本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

読書の秋に読みたくなる3冊の実用書〜生き方編

今週のお題「読書の秋」 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 読書の秋に読みたい生き方の実用書コーナー 超訳仏教の言葉 鳥澤廣栄 仏道に学ぶ 心の修め方 白鳥春彦 心理学を学んだお坊さんの 幸せに満たされる練習 井上広法 気分の変わりや…

読書の秋に読みたくなる3冊の暖かい小説

今週のお題「読書の秋」 今週のはてなブログのお題は『読書の秋』まさに、このブログのテーマにぴったり! 読書の秋に読みたい小説コーナー ホリデー・イン 坂木司 食堂かたつむり 小川糸 ようこそ、我が家へ 池井戸潤 気温が下がる秋だからほっこりな物語で…

ブログにグローバルメニューを設置するまで

ブログの見やすさの目標にあげておきながら、なかなか手間取っていたグローバルメニューの設置が完了しました。今回はグローバルメニューを設置する2つの方法とコピペOKな私が使ったコードも載せておきますね。はじめに、ご自身のブログでグローバルメニュー…

お彼岸にお供えするおはぎの話

今日は彼岸入りですね。祖父母宅で育てらてた花水(hanami)は、お彼岸といえば仏壇のある親戚の家でお参りする。そんな風習がありました。それは、そこそこ悪い子だった中高生の時も変わらずでした。髪を明るく染めて、本来学校がある時間にお参りをする。あ…

ワイルドじいちゃんとおっとりばぁちゃんの物語

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」 ワイルドじぃちゃん おっとりばぁちゃん 全く逆の役割だからこそ ワイルドじぃちゃん 今では年齢相応の私のおじいちゃんですが、病気で2年間に4〜5回の手術と入退院を繰り返すまでは、ムキムキのゴリマッチョ…

坂木司さんのホリデーシリーズ完結作 『 ホリデー・イン』

ホリデーシリーズ完結作ホリデー・イン 著者 坂木司 出版社 株式会社 文藝文集 分類 小説 ホリデーシリーズ完結作ホリデー・イン 登場人物 ジャスミン 雪夜 ナナ 進 脇役で終わるにはキャラが立ちすぎる4人 つながる坂木司さんの世界 テーマは扉を開ける 登…

命に感謝したい1冊 小川糸さんの『食堂かたつむり』

食堂かたつむり 著者 小川糸 出版社 株式会社 ポプラ社 分類 小説 食堂かたつむり 登場人物 倫子 倫子の母 ルリコ 熊さん 倫子の祖母 物語の始まり 自然の中で暮らす山間の村 テーマは「食べること」の目線 小川糸さんの『食堂かたつむり』は、私が本屋さん…

読書の秋は空が高くなる理由

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 読書の秋 読書はいつでもできますが、何で読書の秋なのでしょう? 読書の秋の由来 読書の秋は出版社の宣伝などではなく、古くからある風習だそうです。始まりは中国の文人韓愈(かんゆ)という方が、「…

ブログの魔の3カ月目の5つの原因と対策を考える もしかしたら6カ月目も………

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ブログに起こる魔の3カ月目 ブログの魔の3カ月目? 魔の3カ月目という言葉を聞いたことはありますか?ブログを初めて3カ月目に突然PV数が下がる怪現象を私は経験しました。実際に体験した当時の記録はこ…

ブログにも応用できるベストセラー 池上彰の『伝える力』の内容

著者 池上彰 出版社 株式会社 PHP研究所 分類 実用書、ビジネス書 『伝える力』をお勧めする3つの理由 ブログにも応用でき実用性が高い 池上彰さんは伝えることのエキスパートで信頼性は十分 実践例が多く読みやすい ブログにも使える「書く」ことの3つのポ…

ブログにも応用できるベストセラー 池上彰の『伝える力』の概要

ブログにも使える池上彰の『伝える力』 著者 池上彰 出版社 株式会社 PHP研究所 分類 実用書、ビジネス書読書の秋、そろそろ夜にコオロギの鳴き声が増えたので潔く秋になったと認めることにします。暖かい秋が良いですね。秋は読書!そこで、今回は池上彰さ…

hanamiのブログ運営記 お世話になっている方のブログを紹介 9月編

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。何だかこれが定番になりましたね。理由は一応ありますよ。花水(hanami)の若かりし10代の頃、カウントダウン…

図書館利用してますか?意外なメリットもありますよ

図書館ばなれ? 図書館の役割と種類、蔵書される仕組み 図書館の役割 図書館の種類 国立図書館 公立図書館 私立図書館 蔵書の仕組み 図書館を利用する3つのメリット メリット1 廃盤の古い本に出会える メリット2 レンタル料は無料 メリット3 最新刊を取り揃…

1/12カ月の夏だけど の詩

たまには詩を投稿するコーナー、全然投稿していませんでしたが、先日のお題で書いた記事で何となく閃いた言葉に詩をつけてみましたよ。それでは、花水由宇で『1/12カ月の夏だけど』 1/12カ月の夏だけど 儚く過ぎる夏と知っていても待ちわびた季節(とき)には…

1/12カ月の夏だけど

今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」 今週のはてなブログのお題を書こうと思ったら、かなり困りましたよ。フォトコンテストだったので。写真は全くの素人ですし、今の私にはとんでもないハンデがあるからです。それは、スマホの外カメラが壊…

本の紹介という書評の書き方〜3種類のフォーマット

本の紹介という書評の書き方〜フォーマット 前回の書評の書き方第1弾『文章表現の方法』に続いて、第2弾ではそれぞれの書籍別のフォーマットを公開しますね。自分では少し慣れてきたかなぁといった感覚ですが、読む側の目線、書く側の目線でより良い方法をお…

本の紹介という書評の書き方〜表現の方法

本の紹介という書評の書き方〜表現の方法 本の紹介という書評の書き方〜表現の方法 本の紹介をどんな風に書いている? 書評という言葉 書評の書き方 大切なのは文章の内容と文章表現 文章の内容が具体的?抽象的? 具体的 抽象的 表現方法が叙事的?叙情的?…

大人も楽しめて、子どもに読ませてあげたいハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターと秘密の部屋

大人も楽しめて、子どもに読ませてあげたいハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターと秘密の部屋 著者 J・K・ローリング 訳者 松岡佑子 出版社 株式会社静山社 分類 海外文学、児童文学 またまた書いてしまいました、ハリー・ポッターシリーズの第2弾です…

実用書は信頼性で選ぶhanamiの本の選び方

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 大きく分けて2種類の実用書 マニュアル的な実用書 生き方や暮らしに役立つ実用書 実用書に信頼性が必要な理由 2つの信頼性 著者の経歴 著者の実体験 信頼性の高い実用書の選び方 著者の略歴を読む 目次…

8月のブログ運営報告

運営目標とブログですることは? 記事 1.①本の紹介②作家さん紹介の記事を5割以上 2.③読書の豆知識④読書のコラム記事を2割以上 更新 3.「月22記事の更新」 デザイン 4.PC画面の配置カスタマイズ、スクロールバーの設置 5.スマホ画面の配置カスタマイズ、スク…

とある政党の演説より 減っているのは働く人の給料!?

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 週末のお話ですが、「これは!」と感じた名言を聞いたので書き残しておきますね。 政党の方の演説 私の住む地域はちょっとした商店街になっていて、週末になれば演説や宗教の方、ボランティアの方の募金…

お問い合わせ

読み込んでいます...

hanamiのブログ運営記 お世話になっている方のブログを紹介 8月編⑵

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんはhanamiです。北国は何だか夏が過ぎてしまったように20度代の気温の日が続いています。猛暑に悩まされる地域に住んでいる方にはきっと羨…

まだまだ、秋も暑ければ良い!

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今日は更新しないつもりでしたが、更新してしまいました。TVでは「8月ももう終わり」って話しを始めるキャスターさんが多いですね。「終わらないで」と思いますし、「残暑になって秋も暑ければいいじゃ…

現実と芸術の境目を描く物語 西加奈子さんの 『白いしるし』

白いしるし 著者 西加奈子 出版社 株式会社 新潮社 分類 恋愛小説今回は珍しく恋愛小説を紹介します。青春恋愛小説が時代を問わず流行していますが、今回は人の内面に深く踏み込んだ西加奈子さんの『白いしるし』です。現実と芸術の境目に生きる主人公の夏目…

衝動買いした池井戸潤さんの『アキラとあきら』を大紹介!

アキラとあきら 著者 池井戸潤 出版社 株式会社 徳間書店 分類 小説 今回は手に取った瞬間に中も読まず衝動買いしてしまった池井戸潤さんの新作文庫、『アキラとあきら』の紹介です。この本は池井戸潤さんの作品の中でも珍しくなっ2017年5月31日に文庫で初版…

鞄の中身Before〜After!

今週のお題「カバンの中身」 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今週のお題に挑戦してみました。テーマは鞄の中身ですが、というよりも、あまりゴチャゴチャと物を持ち歩かないようにしていますよ。働き始めてからしばらくは、それは大荷…

ビジネス書は実用性で選ぶhanamiの本の選び方

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 実用性って? 勉強に最適な3つの実用性 使う目的に合っていること すぐに使えること 応用しやすいこと 実用性の高いビジネス書の選び方 目的を抑える すぐ使える内容はあるか? その本を読んで閃くこと…

歩きスマホより危ない!歩き読書おじさん

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); それは、ある日の通勤中の出来事だった。街の中心部から離れると、朝の通勤時間でも人の波をかき分けるということはない郊外の勤め先までの道のり。活気は少し薄れているが、住宅街の中にある勤務先へ向…

真夏の太陽に………

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 久しぶりの晴天が続きます!白い太陽の陽射しがひりひりと肌を焦がすように降り注ぐ。紫外線カットの商品が歌われてからしばらく経つが、紫外線で皮膚がんになる確率より、紫外線不足で心理的な病になる…

にほんブログ村 本ブログへ