本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話もありますよ。

J・K・ローリング

ホグワーツ魔法魔術学校に入学してみる!寮はどこ?

ホグワーツ魔法魔術学校の4つの寮の組み分け診断 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。2月もそろそろ終わりますね、なんだか1週間が経つのが早く…

ハリー・ポッターシリーズ前半4部作のまとめ

ハリー・ポッターは前半4部作、後半4部作に分けられる (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); J・K・ローリングさんの、誰もが知っているハリー・ポッターシリーズは現在全8作品。本当に本が読みたくなる読書のブログでは、「大人も楽しめて子…

ハリー・ポッターシリーズの許されざる呪文と脳の関係

許されざる呪文と脳の関係 許されざる呪文と脳の関係 相手にどのような影響を与えるのか? なぜ規制されているのか? 許されざる呪文 服従の呪文 磔の呪文 死の呪い 脳の働き 大脳 間脳 脳幹 小脳 脳と許されざる呪文の関係 服従の呪文 服従の呪文の特徴 大…

大人も楽しめて、子どもに読ませてあげたいハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

大人も楽しめて、子どもに読ませてあげたいハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 著者 J・K・ローリング 訳者 松岡佑子 出版社 株式会社静山社 分類 海外文学、児童文学 またまた書いてしまいました、ハリー・ポッターシリーズの第3…

大人も楽しめて、子どもに読ませてあげたいハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターと秘密の部屋

大人も楽しめて、子どもに読ませてあげたいハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターと秘密の部屋 著者 J・K・ローリング 訳者 松岡佑子 出版社 株式会社静山社 分類 海外文学、児童文学 またまた書いてしまいました、ハリー・ポッターシリーズの第2弾です…

大人も楽しめて、子どもに読ませてあげたいハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターと賢者の石

大人も楽しめて、子どもに読ませてあげたいハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターと賢者の石 著者 J・K・ローリング 訳者 松岡佑子 出版社 株式会社静山社 分類 海外文学、児童文学 とうとう始めてしまいました、ハリー・ポッターシリーズの紹介です。…

お題「もしも魔法が使えたら」に間に合わなかった記事

もしも使えたら欲しい3つの魔法 今回はお題の「もしも魔法が使えたら」について書いてみることにしました。と思ったのですが、テーマが終わってしまいました。金曜日ではなく木曜日にお題が更新されるんですね、知らなかった。 定番「エクスペクトパトローナ…

ハリーポッターシリーズから最新作 ハリー・ポッターと呪いの子を紹介❗️

ハリー・ポッターと呪いの子 著者 J.K.ローリング 訳者 松岡佑子 出版社 株式会社静山社 分類 海外文学、児童文学 実はhanamiはハリー・ポッターシリーズの大ファンでもあります。出版直後の『ハリー・ポッターと賢者の石』から『ハリー・ポッターと死の秘宝…

にほんブログ村 本ブログへ