本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

ブログ用語辞典 hanamiのブログ運営記

ブログをやっていく上で、欠かせない用語を辞書のようにまとめてみました。

何で作ったのかと言うと、私自身が「何となく」使っていた言葉も多いからでもあります。

元々は自分用のメモ書き程度でしたが、これからブログを始めたい人のためにリンクもつけて公開しますね。


インターネットやWebに関する用語

Webブラウザー

読み方:うぇぶぶらうざー

Webサイトを見ることができるソフト。

このソフトがWebサイトの情報があるサーバーから、信号を受け取って解析した結果がPCやスマートフォンに表示されるWebサイトのページになる。

WindowsのInternetExplorer、MacSafariGoogleGoogleChromeなどが主流。


http://

読み方:えいちてぃーてぃーぴー

正式名称はHyperText Transfer Protoco。

URLの頭についていて、URLと言えばこのhttp://で始まる。

GoogleChromeSafari、InternetExplorerなどのWebブラウザーとサーバーの間でWebサイトの情報をやり取りする信号のこと。


https://

読み方:えいちてぃーてぃーぴーえす
http://にセキュリティーが使われていて、やり取りされる信号が暗号化されているもの。

Googleではこの仕組みでなければ、警告が出るようになった。


Webサーバ

読み方:うぇぶさーばー

本来は提供者という意味。

インターネット上でやり取りされる情報の本体がある場所で図書館のようなところ。

ここにWebブラウザを使ってアクセスすることで情報を見ることができる。


ドメイン

Webサイトの住所のようなもの。

http://www.ドメイン.comの場所が自分のWebサイトの住所。

独自ドメインは、自分でお金を払いこの住所を作成すること。

はてなブログ楽天ブログなどWebサイト作成サービスで作るドメインはあくまではてなブログ楽天ブログのもので、自分は場所を借りていることになる。

独自ドメインは自分でWebサイトを持っていることになるため、アフィリエイトを制限なく行うことができる。

webデザインに関する用語

Webコンテンツ

元々はWeb用語より広い意味で、情報の中身や内容、著作物の事。

Webページと同じ意味で使われる。

よく「良質なコンテンツ」が良いと言われている。


HTML

読み方:えっちてぃーえむえる

正式名称はHyperText Markup Language。

Webコンテンツを作る際の設計図のようなもの。

専門的な言葉ではWebコンテンツの意味づけ、構造化を行うコンピュータ言語と言われている。

もちろん専門的な技術を持った方でなければゼロから作るのは難しい。

しかし、優しい方が多く、コピペで使わせてもらえることも多い。


CSS

読み方:しーえすえす

正式名称はCascading Style Sheet。

Webコンテンツのデザインとレイアウトの設計図。

Webコンテンツを家に例えるとHTMLで骨組みと間取りを作り、CSSで外観を作ることになる。

HTMLと同じく専門的な技術を持った方でなければゼロから作るのは難しい。

しかし、優しい方が多く、コピペで使わせてもらえることも多い。


アクセスに関する用語

PV

読み方:ぴーぶい

正式名称はPage View。

自分のWebページが閲覧された数。

誰かが1回自分のWebページを開くと1PVになります、ついついPV数はチェックしたくなりますね。


ユーザー

訪問者数のこと。

1人が1回Webページを開くとユーザーは1ユーザー、1人が2回に分けて開くと2ユーザーとしてカウントされる。

純粋に人数を見たい時には、ユニークユーザーを見る。


読者登録

ブログ運営サイトで行われている登録。

お気に入りのブログを登録して、後で読んでもらえることになる。

1度読者登録すると解除か、ブログ運営サイトを解約しない限りは読者登録されているため、数だけは頼りにならない。


はてなブックマーク

はてなブログで気になるブログの投稿を保存しておく仕組み。

自分のブログの投稿が一定の数はてなブックマークされると、ほっとエントリーと呼ばれる特集ページに掲載されて、PV数が伸びることになる。


SEO

読み方:いすいーおー

正式名称はSearch Engine Optimization、訳は検索エンジン最適化。

私たちが活用しているGoogleYahoo!などの検索エンジンで自分のWebコンテンツが上位になるように仕上げる対策。

大きくテーマ、キーワード、文字数、Webコンテンツ内のリンクが重要と言われる。

あまり考えすぎると面白みがなくなるが、検索エンジンからのアクセスが主力のブログではかなり重要な対策。


Google Analytics

読み方:ぐーぐるあなりてぃくす

Googleが提供する無料で利用できるブログのアクセス数を分析するシステム。

分析の方法は多く、数字を見るのが好きな人にはかなり楽しめる。

「サイト訪問者の数」「1ページ当たりの訪問数」「どの端末でアクセスしているか」などがわかる。

なかなか使いこなせない仕組み。

Redirecting...


Google SearchConsole

読み方:ぐーぐるさーちこんそーる

Googleが提供する無料で利用できるブログを管理するシステム。

このようなことができますが、うまく使いこなせてこそ上級者。

①ブログの不具合を確認

②検索での見え方を改善

③検索結果に表示されるページを増やしてアクセスを増やす

検索エンジンに登録されたページ数を変える

検索エンジンがブログにアクセスできるようにする

Google Webmasters – Support, Learn, Connect & Search Console – Google

アフィリエイトに関する用語

アフィリエイト

ブログなどのWebサイトやメールマガジンなどに広告を載せ、クリックによる広告費や商品購入の際の売り上げの一部を収益として広告提供業者から得られる仕組み。

大きく2つの種類がある。

①成果報酬型

Amazonアフィリエイトなどがこちら、広告経由で商品を購入してもらった場合に収益を得られる。

②クリック型と表示型

GoogleAdSenseがこちら、広告がクリックされる度に収益を得られる。

クリックされない日には、アクセス数で収益が決定する。


GoogleAdSense

読み方:ぐーぐるあどせんす

Googleが提供する広告配信サービス。

クリック型のアフィリエイト

ブログなどのWebサイトに広告を掲載して、収益を得たい方の利用料金は無料。

成功するブロガーは、GoogleAdSenseのみの収益で生活できるという。

貧富の差が激しい。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google


Amazonアフィリエイト

読み方:あまぞんあふぃりえいと

Amazonが運営する成果報酬型のアフィリエイト

対象はAmazonの取り扱う商品全て、新品や人気商品では売り上げに対して得られる収益が上下するなど、どの商品を取り扱うかで収益が決まる。

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラムに参加しよう!



GoogleAdSenseに関する用語

表示回数

単位:回

GoogleAdSense広告が表示された回数。

GoogleAdSenseの広告数はWebページによって違うので、3枚の広告数のWebページに100pvのアクセス数があると300回の表示回数になる。


クリック数

単位:回

WebページのGoogleAdSense広告がクリックされた数。

なかなかクリックされない花水(hanami)のブログは0回のこともある。


クリック率(CTR)

単位:%

クリック数/表示回数=クリック率

Webページに掲載しているGoogleAdSense広告がどの程度クリックされているかの割合。


クリック単価(CPC)

単位:円

GoogleAdSense広告の1回のクリックで発生する金額。

かなり幅があるらしく、次の3つの要因で決まる。

・広告の大きさ
・クリック率(CTR)
・ユーザーのクリック後の反応


ページCTR

単位:%

pv数/クリック数=ページCTR

Webページのアクセス数の内、どの程度GoogleAdSense広告がクリックされたかの割合。


ページRPM

単位:円

見積もり収益額/pv数×1000=ページRPM

1000pvあたりのWebページの見積もり収益。


インプレッション収益

単位:円

見積もり収益額/表示回数×1000=ページRPM

表示回数1000回あたりのWebページの見積もり収益。


ガバレッジ

単位:%

Webページの広告リクエスト(リンクの貼り付け)に対して、GoogleAdSense広告が配信された(表示された)割合。


参考サイト

イケサイ ウェブデザイナーのWEBデザインデータベース


この辞書は、こらからもどんどん追加していく予定ですよ。


ブログのカスタマイズ、書評のフォーマットはこちらもどうぞ↓
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com


性格診断サービスはこちら↓
www.yu-hanami.com

ブログに役立つアプリはこちら↓
www.yu-hanami.com

ブログのカテゴリー対策はこちら↓
www.yu-hanami.com

ブログのSEO対策はこちら↓
www.yu-hanami.com

ブログの文章の分析ツールはこちら↓
www.yu-hanami.com

ブログ用語辞典です↓
www.yu-hanami.com

見やすさ改善のグローバルメニューはこちらです↓
www.yu-hanami.com

読書用語辞典はこちら↓
www.yu-hanami.com


にほんブログ村 本ブログへ