本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

灰色のカーテンと白い絨毯 たまには詩

f:id:jizi9:20171119123702j:plain

雪が積もりました、白い絨毯と空には灰色のカーテン

本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんにちは花水由宇(hanami yuu)です。

北国では雪が積もりましたよ。

嬉しい方にとっては嬉しいことですが、北国の住民の9割にとっては不要な雪です。

寒くて気分も優れなくなりますね。

そこで、久しぶりに詩をおひとつどうぞ。



灰色のカーテンと白い絨毯


灰色のカーテンに覆われた街
家の屋根とビルの壁
衣装を脱いだ街路樹
モノクロの景色

白い絨毯が敷かれた足元
たまに見える無機質な路肩
眠ったままの緑
モノクロの景色

隠されただけだと知っている
カーテンが開くと青い空
絨毯を変えると緑の暖かさ
今は ちょっとお休み

花水由宇


何だか詩の内容まで悲しく暗くなってしまいそう。

寒いのと雪が大嫌いで、余計な出費と時間のかかる北国の暮らし。

「温暖化がもっと進んで欲しい」とか、「日本列島が90度回転して、東西に長い国になってほしい」と思ったりもします。

それでも、青空も土も緑も隠されているだけなんです。

楽しいことを思い浮かべて乗り切らないと。

あと5カ月の辛抱です。




詩のコーナーはこちら↓
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com

にほんブログ村 本ブログへ