本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

冬の受験は大変!?秋にしてみては?

今週のお題「受験」

受験を秋にしてみては?



受験シーズンと聞いて、まともに受験をしたことがない花水(hanami)が書くのもおかしな話ですよね。

中高生のときには、まともに勉強していなかったもので…。

そんな花水が思う受験のお話をさせていただきます。

受験シーズンを秋にした方が良い


受験とは縁がなかった花水(hanami)ですが、受験シーズンのニュースを見ていて思っていたことがあります。

それは、受験シーズンを秋にした方が良いのでは?と思っていたことです。

冬の季節に受験するメリット

屋外スポーツのオフの季節

高校野球にインターハイ、高校生のスポーツの青春は夏に盛り上がりますよね。

今は受験が冬にあるからこそ、部活に取り組む方たちは夏に3年間の全てをかけることができていますよね。

レジャーのオフの季節

部活をしている高校生だけではなく、花火大会に海水浴、青春のイベントも夏に集中しています。

私が夏が好きだからかもしれませんが、遊びの季節が夏に多いため、冬の勉強に備えて遊び貯めができると思います。


冬の時期に受験するデメリット

交通事情

冬の受験シーズンでいつも思っていること、雪国に暮らしているとこの季節のニュースは絶えません。

大雪や吹雪で列車が止まり受験会場に行けなくなる受験生の方が必ずいること。

会場に行けるか行けないか焦ってしまうと、肝心の試験に集中しずらくなってしまうのでは?と思います。


インフルエンザの流行

もう1つのデメリットはインフルエンザの流行です。

ご存知のようにインフルエンザは、咳やくしゃみで感染り、乾燥した空気で感染が広まりやすいことで知られています。

受験会場もそうですが、予備校など大勢が集まる場所の方が感染が広まりやすい環境といえます。

わざわざインフルエンザに感染しやすい場所に行かなければならない苦労。

何とかならないのかなぁと思えてきます。



春か秋にしてみては?


冬の受験シーズンは、受験に挑む高校生の青春を謳歌できるメリットはありますよね。

それでも交通事情とインフルエンザの流行で、受験に集中できない受験生がいるとなると…。

受験は春か秋にしてみてはどうかと思いました。



最近のマイエッセイはこちら↓
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com

にほんブログ村 本ブログへ