本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話もありますよ。

奇抜な政党が結成されたら!?

日本の政党に劇的な変化が!?

f:id:jizi9:20180310194542j:plain


本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。

政界では希望の党民進党が合併するようですね。

少しだけ「?」とも思います。

そこで、「もし新しい政党ができたら」をテーマにたられば話をしてみますね。

※注意
あくまで架空の政党のお話しです。
政治目的の拡散はご遠慮願います。
Smart Newsに掲載も、できれば遠慮したいところですね。



熱血日本烈党 党首:松岡修造


熱血アスリート、引退したアスリートによって日本を熱くするために結成された熱血日本烈党(ねっけつ にほんれっとう)。

党首は日本で最も暑い漢、松岡修造さん。

マニフェストはスポーツの推進と「頑張る社会」。

もしかすると現在の働き方改革は、「努力」「根性」が優先される「新働き方改革」に大きく舵を切るかもしれません。

警察庁長官に蝶野正洋さんが抜擢されたときには、軽微な交通違反をビンタで制裁する特別週間がありそうですね。


からくり党 党首:明石家さんま

暗い話題が多い永田町を明るく改革することで、日本を明るく!

とにかく日本を明るくしたい有名人が集った、からくり党(からくりとう)。

政権与党になった場合、議長は党首の明石家さんまさんが担当。

答弁は面白いこと!

ヤジも滑ってはいけません。

国会中継がお茶の間の楽しみになりますね。



日本十字党 党首:YOSHIKI


日本の音楽と芸術の世界発信を目的に結成された日本十字党(にほん じゅうじのとう)。

党首は世界的なミュージシャンでもあるYOSHIKIさん。

大国ロシアでは、与党の支持率が下がると肉体美が自慢のプーチン大統領が「ひと肌脱ぐ」ことで支持率が回復するようです。

日本十字党では、支持率UPのために党首YOSHIKIさんが「一曲弾く」と支持率が上がるでしょう。

もし熱血日本烈党との連立政権になった場合、党首のYOSHIKIさんがハードワークをこなす方でもあるので、働き方改革は「根性」重視の新働き方改革に賛同する方向になりそうですね。

もちろん国歌は「Forever Love」、オリンピックの行進曲は「紅」になります。


日本極悪党 党首:北野たけし


こちらは過去に実際にあった政党です。

もちろんテレビの中だけでですが。

政治家のハマコーこと浜田幸一さんが存命のとき、「ビートたけしのTVタックル」で結成された政党でした。

党首はビートたけしさん、幹事長に浜田幸一さんと実際に立候補されたら本当に政治に出ていそうな雰囲気もありましたよ。


真剣に日本を考える党 党首:池上彰


これまで登場した政党は、ちょっと現実味がありませんよね。

そこで、日本一真面目だと思う池上彰さんが政党を作られては?と思いました。

選挙特番では、政治に対しては中立の立場とのことですが、総理大臣になって、わかりやすい答弁で国民に日本の現状を教えてくれたらなぁと思います。



にほんブログ村 本ブログへ