本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話もありますよ。

冬の北国の道路事情は?

雪の北国の道路事情のお話

f:id:jizi9:20171029193141j:plain

北国の車の速さについて

速い速いと言われても

広大な北国の道路では、「一般道は高速道路」「高速道路はほぼ無制限」などと例えられることもあります。

詳しい速度を書くことは控えさせていただきますが、あまり間違った例えではないとも思えます。


年間の平均速度は全国平均

そんな北国ですが、年間の車の平均速度は全国平均と変わらないのではないでしょうか?

そう思うのは、冬の渋滞です。

通勤時間では街中や住宅街を通る道はもちろん、郊外でも5kmに20〜30分かかることもあります。

ほとんど止まっていて動かない北国の道路事情、夏場と冬場の車の速さを足して2で割ると、おおよそ全国の平均に近くなります。


北国で渋滞が起こる理由

北国で渋滞が起こる理由は、もちろん雪です!

道路が広いことで有名な北国。

国道では片側3車線、市町村の道路でも片側2車線の道路も多くあります。

住宅街では、普通の乗用車は楽にすれ違える幅があります。

もちろんそれは夏場のお話。

冬は路肩には雪の山ができて、1車線は無くなってしまいます。

片側2車線が1車線になり、バスはその場でお客さんが乗り降り、住宅街では車がすれ違うことはできなくなります。

そうして続く渋滞の中寒さに凍える車の中………と言いたいところですが。。

車の中は暖房で暖めてラジオを聴いて過ごしています。

もちろん朝は早く出なければなりませんが、帰りはゆっくりです。

そんな北国の道路事情のお話でした。


最近の雑記はこちら↓
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com

にほんブログ村 本ブログへ