本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

メルカリでお得に10月の本を購入

10月の本は、メルカリでお得に2冊購入


本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。

9月の更新では、『読む力』 『仏教 語源散策』『はじめての人の飲食店開業塾 (まずはこの本から!)』を購入予定でしたが、別の本を2冊購入しました。

相変わらず予告通りに進まず、申し訳ありません。

ブログの収益で10月に購入した本は、『コーヒーが冷めないうちに』と『驚愕の真相 3・11人工地震でなぜ日本は狙われたのか[1]』の2冊、どちらもメルカリでお得に購入しましたよ。



9月の収益で小説と雑学の本を購入


「毎月本が買える収益」、収益を目標に上げてから、運営費用を超えた収益があった9月。

恒例の本の購入で小説と雑学の本を購入!


コーヒーが冷めないうちに川口俊和

1冊目はハードカバーの小説です。

川口俊和さんの『コーヒーが冷めないうちに』は、人気が高く古本屋さんでも800〜1000円で売られています。

中古の本を買うために愛用しているメルカリでは、670円。

半額以下で人気のハードカバーが買えるようになるなんて……嬉しいですね。


『驚愕の真相 3・11人工地震でなぜ日本は狙われたのか[1]』泉パウロ

9月6日に大きな地震を経験した花水(hanami)。

我が家では地震への備えと、災害を知ることが下半期のテーマにもなっています。

一般的な災害の知識から、少しそれてしまいますが、3.11にまつわる陰謀説のような本を見かけたので購入してみることに。

パウロさんの本は、出版部数が少なかったためか古本屋さんでは見つけることができませんでした。

そこで、メルカリで348円と1/5のお値段で買うことができましたよ。



10月の収益では予定通り購入したい


購入予定の3冊とは、全く違う本を選んだ10月。

来月は、元々の予定通り次の3冊から1〜2冊を選ぶことにしますね。

もしかしたら、鳥沢廣栄さんの新刊を買ってしまうかも………


『仏教 語源散策』中村元

専門家向けの難しい本が多い中村元さんの著書の中で、書かれている文章や言葉が優しいなぁと感じた本が『仏教 語源散策』。

寒くて苦しい季節に備えて、仏教の考え方の勉強をしたくなります。


『はじめての人の飲食店開業塾 (まずはこの本から!)』赤沼慎太郎


3冊目は、『はじめての人の飲食店開業塾 (まずはこの本から!)』。

飲食店開業の、具体的なノウハウが書かれています。

飲食店開業を夢見る花水(hanami)、『起業を考えたら必ず読む本』で経営について学び、具体的なお店の運営も学んでみますね。


読者さんからいただいた収益で、お役立ち情報を書く


ブログで得られた収益は、読んでくださる読者あってのもの!

本当に本が読みたくなる読書のブログは読書ブログですから、運営費より多く得られた収益をどうやって還元できるのか?

そこで、花水(hanami)は本を購入し、得られた情報から読者さんの役立に立つ情報を書く。


①ブログで情報発信
❷読者さんに読んでいただき収益が発生
③本を読んで新しい情報を収集

ブログを始めたときに思い描いていた流れ、途絶えさせないように頑張りますね。



最近のブログ運営はこちら↓



にほんブログ村 本ブログへ