本当に本が読みたくなる書評ブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

時の夕陽の唄 たまには詩を投稿

たまには詩を投稿

f:id:jizi9:20170423023230j:plain

時の夕陽の唄

いつかみた夕陽は
思い出の夕陽
青春の思い出とは限らない
辛く悲しい思い出もある

東の0時から西の0時
時計の針の太陽
動かないでほしい時も
止まることもない

止まってしまう時もなければ
過ぎない時間はない

時間の早さに遅いも早いもない
受け取る影が決めるだけ

変わらないまま日は沈む
けれど今は悲しくはない
今の時が悲しくはないから

花川由宇

f:id:jizi9:20170423023216j:plain


またまた詩を投稿してしまいましたが、ネタ切れになったわけではありませんよ。
先週、良い写真が撮れたので載せておきたかっただけです。

木曜日に、少し事件が起きて当ブログ『本当に本が読みたくなる書評ブログ」のアクセス数が異常なことになっていました。

この記事がブレイクしたようでした。
hontouni-yomitai.hateblo.jp

ちょっと本の紹介のつなぎにと思って書いていたのですが、こういう記事が人気があるのでしょうかね?

ブログの知識が全くない私はイタズラか炎上!?
と驚くばかりでしたが、原因が判明したので次回の更新でまとめを載せる予定です。

いつも読んで下さっている読者の皆様、はてなブックマークで読んで下さった方、SmartNewsからお越しいただいた方、たまたま通りすがりの方に感謝します。
いつも読んで下さってありがとうございます。

これからも本の紹介や、私が勝手に考えて実践した『読書勉強法』という本の活用方法、今回のような特にタメにならない記事を書いて皆さんを楽しませれたらと思います。

これからも当ブログをよろしくお願いしますね。

にほんブログ村 本ブログへ