本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

一般教養、サブカル・雑学

身につけたい一般教養、知っておいてタメになる雑学、ちょっと覗いてみたいサブカルの本の紹介。

赤い彗星シャアを題材に、経営戦略コンサルタントが書いたビジネス書

シャアに学ぶ“逆境”に克つ仕事術 著者 鈴木博毅 出版社 株式会社 日本実業出版社 分類 ビジネス書、サブカルと雑学の本 出版日 2012/3/20 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい ビジネス書探しで見つけた『シャアに学ぶ“逆境”に克つ仕事術』。漫画やアニメを題材…

一般教養、サブカルと雑学の本

一般教養、サブカルと雑学の本 広い〜話、深い〜話の宝庫の本 思わず「へ~」と思える一般教養、サブカルと雑学の本 知っておくと話のネタになる雑学、マニアックなお話から、真面目な一般教養までを幅広く紹介するのが「一般教養、サブカルと雑学の本」です…

読書の秋におすすめ〜変わらないものと進化するもの本 2020

読書の秋におすすめの一般教養とサブカル・雑学の本 2020年の「読書の秋におすすめの本特集」は、読書量アンケートの結果を元に小説を多く紹介させていただきます。第3回は、「変わらないものと進化するもの」をテーマに一般教養、サブカルと雑学の本3冊を選…

世界情勢の「問題」もさかのぼりで「原因」がわかる本

日本と世界の今がわかる さかのぼり現代史 著者 祝田秀全、長谷川敦 出版社 朝日新聞出版 分類 一般教養 出版日 2018/12/30 読みやすさ ☆☆★読みやすい 今日は、一般教養のジャンルから、世界情勢を独特の構成でまとめられている1冊を紹介させていただきます…

歴史的な出来事と地域で学び直せる戦国史の教科書

図説 一冊で学び直せる戦国史の本 著者 後藤武士 出版社 株式会社 学研プラス 分類 実用書 出版日 2019/12/31 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 今日は、花水(hanami)にしては珍しく解説書を紹介させていただきます。後藤武士さんが書かれた、戦国時代の解説…

宇宙・日本文化・観光がテーマの3冊の本 2020

真夏におすすめの3冊の一般教養・サブカルと雑学の本 「真夏におすすめの本2020」第3回は、「宇宙・現代の日本文化・観光」をテーマに3冊の本を選んでみましたよ。 真夏におすすめの3冊の一般教養・サブカルと雑学の本 日本のこれからを担う「宇宙・現代の日…

ホリエモンがロケットを打ち上げる理由を語る1冊〜ゼロからはじめる力〜空想を現実化する僕らの方法

ゼロからはじめる力〜空想を現実化する僕らの方法 著者 堀江貴文(ホリエモン) 出版社 SBクリエイティブ株式会社 分類 ビジネス書、一般教養・雑学 出版日 2020年4月15日 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 今日は、衝動買いしてしまった本を紹介させていただき…

春は家族で身近な法律を勉強してみる

春におすすめの一般教養・サブカルと雑学の本2020 「春におすすめの本2020」シリーズ。第3回は、一般教養・サブカルと雑学の本です。このジャンルは、いつもどんな本が紹介されるかは決まっていません。今回は、子どもでもわかる法律、世界のトイレ文化、戦…

いま「命」を振り返りたい~冬におすすめの一般教養の本 2019年

冬におすすめの教養が身につく本特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。第3回は、一般教…

令和というタイトルだけで選んだ本4冊

令和と名のつく本 いつもは内容で紹介する本を選んでいる花水(hanami)ですが、今回はタイトルだけで本を選んでみました。タイトルが「令和の○○」になっている本、「令和時代」と書かれている本合わせて4冊を紹介させていただきます。 令和と名のつく本 タイ…

世界史は覚えづらい〜神授業の先生が書いた話題の教科書

一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書 著者 山崎圭一 出版社 SBクリエイティブ株式会社 分類 一般教養 出版日 2018/8/27 今回は、政治と経済のジャンルから世界史をわかりやすく勉強できる本を紹介させていただきます。昨年の夏に出版されてから、本屋…

読書の秋におすすめの日本の風景と文化がテーマの雑学の本 2019

読書の秋におすすめ!日本の風景や文化がテーマの3冊の本 本当に本が読みたくなる読書のブログが送る、読書の秋におすすめの本特集!第3回は、サブカルと雑学のジャンルから、日本の風景や文化をテーマにした本を紹介させていただきます。 読書の秋におすす…

日本の風習の謎を解き明かす本

日本人が実は知らない ニッポンの「謎」学 著者 武光誠 出版社 株式会社永岡書店 分類 サブカル・雑学 出版日 久しぶりの本の紹介です。今日は、サブカルと雑学のジャンルから日本の風習にまつわる「謎」を解き明かす1冊を紹介させていただきます。 日本人が…

夏におすすめのサブカルと雑学の本 2018

会話のネタに、夏におすすめのサブカルと雑学の本はいかがですか? 「夏におすすめの本」シリーズ、第3回はサブカルと雑学の本です。サブカルの辞書的な意味は、「ある文化圏で主流ではない独特な文化」といわれ、漫画やアニメの文化を呼ぶ言葉として多く使…

生き物の「心」を知りたい〜令和の夏おすすめの本

夏におすすめのサブカルと雑学の本 2019 「実用書」「思想と哲学、考え方の本」「サブカルと雑学の本」「ビジネス書、政治と経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「読書の効果と読書術の本」「小説」の7つのジャンルから、夏におすすめの本を紹介させて…

読書感想文におすすめ、ちょっと凝った分野の「サブカルと雑学」の本

「サブカルと雑学」の本で記事やレポートのように読書感想文を書いてみる 「冬の読書感想文シリーズ」、第5回はちょっと凝った分野の「サブカルと雑学」の本を紹介。興味が湧いた「サブカルと雑学」の本を読んで、特集記事やレポートのような読書感想文を書…

読書の秋におすすめのサブカルと雑学の本 2018

読書の秋には興味のある話題の本がおすすめ 「読書の秋」シリーズ、第2回はおすすめの「サブカルと雑学の本」の紹介です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 読書の秋には興味のある話題の本がおすすめ 陰謀と未来、明るいお菓子の話題、…

春におすすめのビジネス書もある、サブカルと雑学の本 2019年春

春の読書におすすめのサブカルと雑学の本 「実用書」「思想と哲学、考え方の本」「サブカルと雑学の本」「ビジネス書、政治と経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「読書の効果と読書術の本」「小説」の7つのジャンルでお届けする、「春におすすめの本…

にほんブログ村 本ブログへ