本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話もありますよ。

坂木司

読書感想文にお勧めしたい小説3冊を紹介

読書感想文にお勧めしたい3冊の小説を紹介 今回のテーマは、夏休みには少し早いですが読書感想文のお話です。10代の読者さんや親御さんのお役に立てればと思い、「読書感想文シリーズ」を始めたのですが……。春休みの期間に間に合いませんでした。反省を生か…

それぞれの進む道、人と人との『切れない糸』坂木司

切れない糸 著者 坂木司 出版社 創元推理文庫 分類 エンタメ小説、ミステリー小説 出版日 2005/5/25 私のイチ押しの作家さん、坂木司さんの“ひきこもり探偵三部作”以降の作品です。『切れない糸』は東京の下町を描いたシリーズで、今作では主人公の大学生新…

家族との向き合い方を見つめ直す 『ウィンター・ホリデー』坂木司

ウィンター・ホリデー 著者 坂木司 出版社 文藝春秋 分類 ミステリー小説 出版日 2014/11/7 前作『ワーキング・ホリデー』の続編で、仕事と家庭生活を描いたホリデーシリーズ2作目が、この『ウィンター・ホリデー』です。 ウィンター・ホリデー 沖田大和、通…

家族や仲間と向き合うことの大切さを感じる『ワーキング・ホリデー』坂木司

ワーキング・ホリデー 著者 坂木司 出版社 文藝春秋 分類 ミステリー小説 出版日 2010/1/10 坂木司さんの本は、私のブログの中でも最も多く紹介させていただいている小説です。坂木司さんといえば、『青空の卵』のように日常ミステリーの作品の印象を持たれ…

身近な暮らしの謎を解き明かす!坂木司デビュー作『青空の卵』

青空の卵 著者 坂木司 出版社 創元推理文庫 出版日 2006/2/24 分類 ミステリー小説 「当ブログ初めての書評は私の今1番お気に入りの作家さんを取り上げます」そう言ったのは1年前、その後多くの作品を紹介させていただいている坂木司さん。日常の暮らしの中…

クリスマスシーンが印象な2冊の物語

クリスマスシーンが印象的な2冊の紹介 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、メリークリスマス‼️花水由宇(hanami yuu)です。いよいよクリスマス、けど今年は平日なんですね。多くの家庭…

読書の秋に読みたくなる3冊の暖かい小説

今週のお題「読書の秋」 今週のはてなブログのお題は『読書の秋』まさに、このブログのテーマにぴったり! 読書の秋に読みたい小説コーナー ホリデー・イン 坂木司 食堂かたつむり 小川糸 ようこそ、我が家へ 池井戸潤 気温が下がる秋だからほっこりな物語で…

坂木司さんのホリデーシリーズ完結作 『 ホリデー・イン』

ホリデーシリーズ完結作ホリデー・イン 著者 坂木司 出版社 株式会社 文藝文集 分類 小説 ホリデーシリーズ完結作ホリデー・イン 登場人物 ジャスミン 雪夜 ナナ 進 脇役で終わるにはキャラが立ちすぎる4人 つながる坂木司さんの世界 テーマは扉を開ける 登…

にほんブログ村 本ブログへ