本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

夏におすすめ!書き手と読み手目線の読書術の本 2021

夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。季節の本を紹介させていただく、「夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集」コ…

夏におすすめ!変化の中で生きることを振り返るエッセイとノンフィクション 2021

夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。季節の本を紹介させていただく、「夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集」コ…

夏におすすめ!穏やかに暮らす秘訣が書いてある本 2021

夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。季節の本を紹介させていただく、「夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集」コ…

夏におすすめ!今の経済がわかるビジネス書3選 2021

夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。季節の本を紹介させていただく、「夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集」コ…

夏におすすめ!宇宙の夢を語る本3選 2021

夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。季節の本を紹介させていただく、「夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集」コ…

夏におすすめ!すぐ使える!小さな技術の大きな効果がわかる実用書3選 2021

夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。季節の本を紹介させていただく、「夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集」コ…

夏におすすめ!真相を知らずには閉じれないミステリー小説3選 2021

夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。季節の本を紹介させていただく、「夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集」コ…

夏におすすめ!気持ちをくすぐる小説3選 2021

夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。季節の本を紹介させていただく、「夏におすすめ、ベランダや風が気持ちいい場所で読みたい本特集」コ…

読書ブログの更新を再開させていただきます

更新再開のお知らせ 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。1カ月間更新ができず、更新をお楽しみにされている皆様には大変ご心配をおかけしております。自宅のネットの切り替え作業、執筆中の物語を完成…

【1000記事目】悩みと不安は理想と現実の差で起こる〜悩みのループにとらわれないために

不安と悩みごとの原因は? 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。花水(hanami)のブログも、今回で1000記事になりました。1000記事目を何にしようか迷っていたのですが、不安の多い今の世の中で少しでも読…

発想の切り替えに最適な考え方「ずらす法」とは?

発想の切り替え「ずらす法」 ビジネス書や実用書の出版に携わられている柿内尚文さんの『パン屋ではおにぎりを売れ』には、普段の暮らしでも役に立つ「考え方」が紹介されています。今回は、その中の1つで「発想の切り替え」ができる「ずらす法」に取り組ん…

読書ブログ5月の更新予定 2021

2021年5月の更新予定 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。それでは、5月の1の日恒例の更新予定をお知らせさせていただきますね。 2021年5月の更新予定 今月の本は実は未定 5月の読書のイベントは山本周…

穏やかなゴールデンウィークをお過ごしできますよう

去年と同じという意味なら「例年通り」 大型連休が始まりましたが、暗い話題の多かった4月。なんだか、あっという間に過ぎてしまった気がします。 去年と同じという意味なら「例年通り」 自粛のゴールデンウィーク いい意味でも悪い意味でも変わる世の中 満…

コロナ対策は全部「国民の言うとおり」にしてみては?

日本は国民の言うとおりにした方が上手くいく? 日本は、政治家よりも行政が優秀で、行政よりめ民間企業の方が優秀というお話をさせていただきました。 今回は、「本当にそうだったんだ」と実感できるエピソードです。 日本は国民の言うとおりにした方が上手…

ミャンマーの軍事政権が起こしている人権問題に日本も厳しい措置を

ミャンマーで日本人が拘束、厳しい対抗措置 2021年2月に軍事クーデターが起こり、軍事政権が国民への暴力を続けているミャンマーから、心配なニュースが入りました。 ミャンマーで日本人が拘束、厳しい対抗措置 ミャンマーで日本人が拘束される 軍事政権のト…

読書ブログの本探し~読書取材の目的と4つの方法

読書取材は読書ブログに欠かせない ビジネス書や実用書、小説やエッセイなど本の紹介、読書術のノウハウのお話しを読書ブログで取り組まれている方は多いと思います。当ブログも開設から3年が過ぎようとしていて、最初の頃より経験を積んだ読書ブログへ成長…

『パン屋ではおにぎりを売れ』に書かれていた論理的思考と非論理的思考の2つの違い

考える技術とは? 読書の豆知識 今回の読書の豆知識は、「令和の考え方図鑑」といえる『パン屋ではおにぎりを売れ 想像以上の答えが見つかる思考法』から、論理的思考と非論理的思考の違いについてまとめさせていただきましたよ。 考える技術とは? 『パン屋…

Androidデビューした花水由宇

花水(hanami)スマホを交換する 先日、長年愛用していたスマホを交換したお話をさせていただきますね。 花水(hanami)のように、ブログを更新されている方は、どのくらいの期間同じスマホを使われていますか? 花水(hanami)は、8年間も同じiPhoneを使っていまし…

渋沢栄一の書き残した1冊の現代語訳『現代語訳 論語と算盤』

『現代語訳 論語と算盤』渋沢栄一、守屋淳 著者 渋沢栄一、守屋淳 出版社 株式会社 筑摩書房 分類 ビジネス書、実用書 出版日 2010/2/10 読みやすさ ☆★★少し難しい 今月の本は、大河ドラマ「青天を衝け」で多くの人に知られるようになった日本資本主義の父 …

【速報】町田そのこさんの『52ヘルツのクジラたち』が2021年本屋大賞を受賞

2021年本屋大賞は『52ヘルツのクジラたち』 2021年本屋大賞は、町田そのこさんの『52ヘルツのクジラたち』に決まりました。町田そのこさん、受賞おめでとうございます!

選択的夫婦別姓制度は「新しく姓を変えれる制度」で解決できる

選択的夫婦別姓制度 最近、テレビでも「選択的夫婦別姓制度」が議論されていて、通勤中のラジオでも活発なトークが繰り返されています。ふと思うのですが、「夫の姓」か「夫婦別々の姓」ではなく「新しい姓」を名乗ることにしてはいかがでしょうか? 選択的…

マスクをつける義務と外出をする権利

義務に従えないなら権利はないのだろうか? 新型コロナ感染者の方は、3月末から4月にかけて急激に増え、懸念されていたリバウンドが起こってしまいました。感染拡大地域に出されているのは、緊急事態宣言の1つ手前「まん延防止等重点措置」という呼びかけで…

北の国からと北国の春

緑が湧き出る春の北国 暖かさに待ちきれないのは、私たちだけではありません。北国の春は、昨日と今日の風景が変わるほど早く進んでいます。 緑が湧き出る春の北国 北国の偉人 湧き出る緑の命 誰もが待っていた季節 北国の偉人 待ち遠しい春の訪れのお話の前…

新型コロナのニュースに飽きているけれど…

コロナのニュースはこりごり 緊急事態宣言解除後は、東京都と大阪府で感染が拡大し変異株が広がっています。4月1日には、「まん防」という緊急事態宣言手前の制度が始まり、飲食店や商業施設で時短営業が義務化されました。 コロナのニュースはこりごり 新型…

今年学びたい「ライティング」「アプリ制作」「アウトドアの資格」

今年学びたい「書く」「アプリ制作」「アウトドアの資格」 久しぶりに、はてなブログのお題に投稿してみます。今回のテーマは、「今年学びたいこと」、花水(hanami)は「書く」ことと「アプリ制作」「アウトドアの資格」の3つです。 今年学びたい「書く」「ア…

不安なときは「今の出来事」に冷静に向き合うこと

不安に冷静に向き合えるお坊さん作家さんの本 今日の読書コラムのテーマは、『不安』です。ひと昔前よりも良くなりましたが、悲観的でマイナス思考な花水(hanami)。「不安がなくなる○○」といったタイトルの本をたくさん読んだこともあります。今回は、お坊さ…

スカーレティシア〜2000年王国の秘宝

2000年王国の秘宝と不死の支配者 最も豊かで、科学と技術が集まる小さな国は、たった1つの島から世界中へ大きな影響を与えていた。温和な大統領と世界中で最も優秀な国会議員が治める国では、国民は働かなくても最高の暮らしを保証され安心に過ごすことがで…

4月の読書ブログの更新予定

2021年4月の更新予定 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。それでは、4月の1の日恒例の更新予定をお知らせさせていただきますね。 2021年4月の更新予定 今月の本は引き続き『パン屋ではおにぎりを売れ』…

3月の振り返りで思う季節の普通 2021

春の陽気に 3月は、なぜかあっという間に過ぎてしまいました。 緊急事態宣言がどうなるのか気になりながら、気がついたら道の雪は解けて冬履から普通の靴に履き替えて過ごしています。 春の陽気に 季節外れ?これが普通? 変わる春の風景 話題は多いけど明る…

春におすすめ、のめりこめる世界観の3冊の小説2021

新しい生活でも楽しんでほしい小説 恒例の「春におすすめの本」コーナー。「新しい生活」が始まり、新型コロナと向き合いながらの「これから」の暮らしに不安もあります。そこで、春からはじまる新しい生活とこれからに役立つ、実用書、思想と哲学・考え方の…

にほんブログ村 本ブログへ