本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

2024年の第171回芥川賞・直木賞ノミネート10作品の一覧

第171回芥川龍之介賞・直木三十五賞ノミネート作品の一覧と紹介 読書コラム 2024年7月17日に選考会が行われる、第171回芥川龍之介賞・直木三十五賞には合わせて10作品の小説がノミネートしています。今回も恒例の受賞予想をさせていただくため、ノミネート作…

推理小説・ミステリー小説とは?現代の定義とミステリーの3つの条件

推理小説・ミステリー小説とは? 読書の豆知識 推理小説・ミステリー小説とは?今回の読書の豆知識は、推理小説・ミステリー小説の定義とストーリーに欠かせないミステリーの3つの条件から、読者家 花水由宇(hanami yu)なりの答えを見つけてみましたよ。推理…

読書ブログ6月の更新予定 2024

6月の更新予定は てんとう虫と 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yu)です。6月の主な更新予定は、「文章と書評の書き方ページ」のリライトと「夏におすすめの本特集」を予定しています。ランキング参加中読書…

長めの初夏の色使い 2024年の5月を書き終えて

2024年5月を書き終えて 桜と幻日輪 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yu)です。2024年の5月は、いかがでしたか? 私、花水由宇(hanami yu)は春の暖かさと植物の色を感じた清々しい1か月でしたよ。 ランキン…

小説のジャンル〜テーマ・ストーリー・舞台設定で分かれる小説の分類

小説のテーマ・ストーリー・舞台設定で細かく分かれる小説の種類 読書の豆知識 小説のジャンル分類がテーマの第2回目は、作品の内容による分類です。小説には推理小説、SF小説、経済小説と細かなジャンルの種類があります。私は読むときも、紹介するときも、…

純文学とは?~現代の純文学の分類ととエンタメ小説との関係

純文学とは? 読書の豆知識 純文学と聞くと、まず芥川賞が思い浮かびます。そして、次に思い浮かぶのが独特の世界観とちょっと敷居が高いイメージ。芥川賞受賞作の純文学が難しい本かというと、とても読みやすい本もあります。いったい純文学って?今回は、…

小説の種類とジャンル分け、作風・長さ・内容・時代別の4つの分け方

小説の種類とジャンル、作風・長さ・内容・時代と思想での分け方 読書の豆知識 このページは、読書好きでも疑問がつきない「小説の種類」を解説させていただくお話です。今回は、文学賞の受賞作品の紹介で使われる「純文学」「大衆文学」といった作風での分…

読了の意味と使い方、完読と通読の違いを読書好きが解説

読了(どくりょう)とは? 読書の豆知識 X(旧Twitter)やSNSで本の情報を探されている方は、「読了」という言葉を見かけたことはありませんか?読了は、本を読み終えたことを伝えられる便利な読書用語です。今回は、読了の意味と類義語、完読・通読・読破と…

小説のジャンル〜長編小説・中編小説・短編小説を作品の長さで分類

小説のジャンルを作品のページ数で分類 読書の豆知識普段何気なく読んでいる小説ですが、実は長さでいくつかに分けられています。私は何となく長いのは長編小説、短編集などにある短い作品を短編小説ぐらいにしか思っていませんでしたが、出版社の文学賞の募…

5月の読書ブログ更新予定 2024

5月の更新予定は てんとう虫と 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yu)です。5月の主な更新予定は、文学賞ページに最新の受賞作品を載せてのリライトを予定しています。ランキング参加中読書素適な読書ブログが…

4月の桜と幻日環(げんじつかん) 2024

2024年4月を書き終えて 桜と幻日輪本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yu)です。2024年の4月は、いかがでしたか? 私、花水由宇(hanami yu)は本屋大賞を的中させることがでしましたよ。ランキング参加中Think…

起業をしようと思う人が今読むためのビジネス書

『起業を考えたら必ず読む本』 著者 井上達也 出版社 株式会社 明日香出版社 分類 ビジネス書 出版日 2016/9/22(2023/7/20にポケット版) 読みやすさ ☆☆★読みやすい今回は、いつか独立して起業をしようと思っている方。 もう、ご自身の事業を始められている…

春の読書におすすめの24冊の本のまとめ 2024

春におすすめの本特集2024 本の紹介まとめ 2024年の春におすすめの本は実用書、考え方の本、一般教養・雑学の本、ビジネス書、ノンフィクション・エッセイ、読書の効果と読書術の本、小説の7つのジャンルから合計24冊の本を選ばせていただきました。 それぞ…

2024年本屋大賞予想が的中!『成瀬は天下を取りにいく』

初めて文学賞予想が当たった 読書コラム 2024年4月10日に発表された、読書の祭典2024年本屋大賞。 今年は宮島未奈さんの『成瀬は天下を取りにいく』が大賞を受賞されましたので、本屋大賞予想が当たりました!と発表させていただきますね。 初めて文学賞予想…

【速報】2024年本屋大賞は宮島未奈さん『成瀬は天下を取りにいく』に決定

2024年本屋大賞は宮島未奈さん『成瀬は天下を取りにいく』に決定 2024年4月10日、本屋大賞の受賞作品が発表されました。 今年の本屋大賞は、宮島未奈さん『成瀬は天下を取りにいく』が受賞されましたよ。 宮島未奈さん、ファンの皆様、おめでとうございます…

2024年本屋大賞の発表が24時間後に迫る、予想は宮島未奈さん

今年の予想は宮島未奈さん『成瀬は天下を取りにいく』 2024年本屋大賞の発表まで、24時間が迫りましたね。 YouTubeやネットニュースでは、4月10日の発表を前に受賞予想が盛り上がっているようですね。 本当に本が読みたくなる読書のブログでも、恒例の本屋大…

読書ブログ4月の更新予定、本屋大賞発表速報を準備中 2024

4月の更新予定は2024年本屋大賞速報 てんとう虫と 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yu)です。4月の主な更新予定は、「2024年本屋大賞特集」のまとめと速報を予定しています。ランキング参加中読書素適な読書…

今年の桜は遅刻ぎみ、迫る2024年本屋大賞発表

2024年3月を書き終えて 去年の桜で春を先取り本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆さま、こんばんは花水由宇(hanami yu)です。2024年の3月は、いかがでしたか?ランキング参加中Think<書くことは考えること>ブロガーさんの暮らしが見えるグループ…

2024年本屋大賞ノミネート10作品の感想つきの一覧

2024年本屋大賞ノミネート作品一覧 読書コラム 読書好き、本好きの方にとって今年最大の読書のイベント2024年本屋大賞。 2023年12月1日から、2024年1月8日まで行われていた全国書店員さんによる一次投票の結果、書店員さんが今年「いちばん!売りたい本」と…

2024本屋大賞受賞予想は宮島未奈さん『成瀬は天下を取りにいく』

2024年本屋大賞を3つの視点「面白さ」「売りたさ」「おすすめ」で予想 本当に本が読みたくなる読書のブログでは、本屋大賞予想3つの視点「面白さ」「売りたさ」「おすすめ」で「本屋大賞予想ポイント」を集計した結果、2024年本屋大賞には宮島未奈さんの『成…

2024年本屋大賞ノミネート作品からおすすめの3作品を紹介

2024年本屋大賞、読書家のおすすめの3作品 読書コラム 本当に本が読みたくなる読書のブログでは、2024年本屋大賞予想をさせていただきます。 本屋大賞予想の3つの視点、「面白さ」を読書メーターレビュー数、「売りたさ」を作品の読者層、「おすすめ」はX(…

2024年本屋大賞ノミネート作品を「おすすめ」順にランキング

2024年の本屋大賞、X(旧Twitter)アンケートで「おすすめ」をランキング 読書コラム本当に本が読みたくなる読書のブログでは、2024年本屋大賞予想をさせていただきます。 本屋大賞予想の3つの視点「面白さ」「売りたさ」「おすすめ」で本屋大賞ノミネート作…

2024年本屋大賞ノミネート作品 登場人物の構成で対象年齢をランキング

2024年の本屋大賞、対象年齢の広さで「売りたさ」をランキング 読書コラム 本当に本が読みたくなる読書のブログでは、2024年本屋大賞予想をさせていただきます。昨年に続き、まずは本屋大賞予想の3つの視点「面白さ」「売りたさ」「おすすめ」で本屋大賞ノミ…

2024年本屋大賞ノミネート作品 読書メーターレビュー数ランキング

2024年本屋大賞「面白さ」のランキング 読書コラム 本当に本が読みたくなる読書のブログでは、2024年本屋大賞予想をさせていただきます。昨年に続き、まずは本屋大賞予想の3つの視点「面白さ」「売りたさ」「おすすめ」で本屋大賞ノミネート作品をランキング…

春におすすめ、季節と人の変化を楽しみたい5冊の小説 2024

2024年の春におすすめの小説 今回は実用書、考え方の本、一般教養・雑学の本、ビジネス書、ノンフィクション・エッセイ、読書の効果と読書術の本のしている、小説の7つのジャンルから合計24冊の本を選ばせていただきました。第7回は、「変化を楽しみたい」を…

春におすすめ、社会人が身につけたい読書の効果と読書術の本 2024

2024年の春におすすめしたい読書の効果と読書術の本 今回は実用書、考え方の本、一般教養・雑学の本、ビジネス書、ノンフィクション・エッセイ、読書の効果と読書術の本のしている、小説の7つのジャンルから合計24冊の本を選ばせていただきました。第6回は、…

春におすすめ、世の中であの時何があったのかが書かれた本 2024

2024年の春におすすめ、ノンフィクション・エッセイ 今回は実用書、考え方の本、一般教養・雑学の本、ビジネス書、ノンフィクション・エッセイ、読書の効果と読書術の本、小説の7つのジャンルから合計24冊の本を選ばせていただきました。第5回は、「世の中で…

春におすすめ、若手社員からベテラン社員に役立つビジネス書 2024

2024年の春におすすめしたいビジネス書 今回は実用書、考え方の本、一般教養・雑学の本、ビジネス書、ノンフィクション・エッセイ、読書の効果と読書術の本、小説の7つのジャンルから合計24冊の本を選ばせていただきました。第4回は、「若手社員からベテラン…

春におすすめ、宇宙・AI・日本がテーマの一般教養の本 2024

2024年の春におすすめ、一般教養・雑学の本 今回は実用書、考え方の本、一般教養・雑学の本、ビジネス書、ノンフィクション・エッセイ、読書の効果と読書術の本、小説の7つのジャンルから合計24冊の本を選ばせていただきました。第3回は、これからの変化に必…

春におすすめ、考え方のクセを見直す4冊の考え方の本 2024

春におすすめの考え方の本 今回は実用書、考え方の本、一般教養・雑学の本、ビジネス書、ノンフィクション・エッセイ、読書の効果と読書術の本、小説の7つのジャンルから合計24冊の本を選ばせていただきました。第2回は、「考え方のクセを見直す」をテーマに…

にほんブログ村 本ブログへ