本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

政治と経済の本

「政治」「経済」がテーマの本を紹介。

お金の正体は?〜お金の機能とお金持ちの法則迫る本『お金の真理』与沢翼

お金の心理 与沢翼 著者 与沢翼 出版社 株式会社 宝島社 分類 ビジネス書 出版日 2020/5/7 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 実業家の与沢翼さんの『お金の真理』は、お金の機能と役割、お金持ちの基準とお金持ちになる方法が書かれた本です。今回は、「お金…

ビジネス書、政治・経済の本

ビジネス書、政治・経済の本を紹介しています ビジネス書〜すぐに使える実用性 実用性の高いビジネス書 ビジネス書、政治と経済の本は線引きが難しいジャンルでもあります。ビジネス書は、「ビジネスパーソンに新しい気付きを与える本」とされています(実用…

菅義偉総理と菅内閣閣僚の3人が書いた本

菅義偉総理と内閣閣僚の本 2020年9月、自民党総裁選で当選された「令和おじさん」こと菅義偉さん。これから、菅義偉総理として令和の門出を背負ってくれる菅内閣は、どんな内閣になるのでしょう?読書ブログの役割として、菅内閣の閣僚の皆さんの本を紹介さ…

読書の秋におすすめ〜経済と働き方のこれからを予想する3冊の本 2020

読書の秋におすすめのビジネス書と経済の本 2020年の「読書の秋におすすめの本特集」は、読書量アンケートの結果を元に小説を多く紹介させていただきます。第2回は、コロナクライシスで起こった先のわからない不況。先がわからないと、どんなことでも不安な…

与沢翼さんに学ぶ経済用語

お金の心理 与沢翼 著者 与沢翼 出版社 株式会社 宝島社 分類 ビジネス書 出版日 2020/5/7 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 経済用語や資産運用の用語は、身近ではない方にとっては難しいと感じるものです。実業家の与沢翼さんが書かれた『お金の真理』では…

『お金の真理』大富豪 与沢翼さんが語る「お金」の真実

お金の心理 与沢翼 著者 与沢翼 出版社 株式会社 宝島社 分類 ビジネス書 出版日 2020/5/7 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 本屋さんの棚に平積みされていたのは、度々ドキュメンタリー番組に登場される大富豪 与沢翼さんの本。金色の表紙、帯にはご本人の顔…

ホリエモンがロケット開発で大切にしている2つのこと〜仕事に生かせる「必要なこと」の選び方

ゼロからはじめる力〜空想を現実化する僕らの方法 著者 堀江貴文(ホリエモン) 出版社 SBクリエイティブ株式会社 分類 ビジネス書、一般教養・雑学 出版日 2020年4月15日 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすいホリエモンがロケット開発を語ってくれる1冊から、事業…

変化がテーマの夏のビジネス書 2020

真夏におすすめの3冊のビジネス書・政治と経済の本 「真夏におすすめの本2020」第4回は、「変化」をテーマに3冊のビジネス書を選んでみましたよ。 真夏におすすめの3冊のビジネス書・政治と経済の本 変化をテーマにした3冊のビジネス書 変化の中で生きる考え…

新社会人の方におすすめの「仕事の説明書」

春におすすめのビジネス書・政治と経済の本 「春におすすめの本2020」シリーズ。4月から新社会人になる方、新社会人のサポートを任された先輩社会人の方向けのビジネス書を紹介させていただきます。 春におすすめのビジネス書・政治と経済の本 社会人の記念…

日本のなくしたほうがいい、変えたほうがいい風習に迫る本 2019年

冬におすすめの政治と経済の本特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。第4回は、「日本の…

身近に迫っていた日本の危機、「国民を助けても良い」権利は今の日本にはないのかも?

危機にこそぼくらは蘇る 新書版 ぼくらの真実 青山繁晴 著者 青山繁晴 出版社 株式会社 扶桑社 分類 政治・経済 出版日 2017/8/1 読みやすさ ☆★★少し読みづらい 今回は、政治と経済の本のジャンルから少々辛辣はお話をされる青山繁晴さんの本を取り上げてみ…

日本の将来を不安に思う人に読んで欲しい『希望の政治 都民ファーストの会講義録』 小池百合子

『希望の政治 都民ファーストの会講義録』 小池百合子 著者:小池百合子 出版社:中央公論新社 ジャンル:政治、経済 出版日 2017/8/8 読みやすさ ☆☆★読みやすい政治家の書かれた本で読みやすい1冊を紹介。東京都知事の小池百合子さんというと、一時期はカタカ…

人工知能が進歩した未来、私たちの仕事は本当に奪われるのか?

人工知能の経済と未来 著者:井上智洋 出版社:文藝春秋 ジャンル:政治、経済前回に引き続き、人工知能の進化の先に訪れる未来。世の中で話題になっているように、私たちの仕事は人工知能に奪われてしまうのでしょうか? 人工知能の経済と未来 人工知能を知る…

人工知能とは何かを知る本『人工知能の経済と未来』 井上智洋

人工知能の経済と未来 著者:井上智洋 出版社:文藝春秋 ジャンル:政治、経済 最近、本屋さんで目にする機会の増えた「人工知能」に関する本。人工知能の分野は進歩が目まぐるしく、10数年前には漫画やアニメの世界のお話が今現実に起こっています。そこで、人…

読書の秋に読みたい話題のビジネス書 2019

読書の秋におすすめ!話題のビジネス書・政治と経済の本 本当に本が読みたくなる読書のブログが送る、読書の秋におすすめの本特集!第4回は、話題のビジネス書を3冊紹介させていただきます。 読書の秋におすすめ!話題のビジネス書・政治と経済の本 今話題の…

読書感想文で実用書と政治・経済の本を選んだ書き方のコツ

読書感想文におすすめの実用書、政治と経済の本 本当に本が読みたくなる読書のブログの読書ブロガー花水由宇(hanami yuu)が、10代の読者さまへお届けする「令和の読書感想文シリーズ」。第2回は、「実用書」「政治と経済の本」を題材にした読書感想文の書き…

夏におすすめの政治と経済の本 2018

夏におすすめ、知っていてためになる政治と経済の本 「夏におすすめのエッセイ」シリーズ、第2回は政治と経済の本。多くの本が出版されているAIから2冊、政治の世界で話題が耐えない忖度、そしてサブカルの想像力と資本主義という世の中がテーマの4冊を紹介…

令和の世の中を知る夏のビジネス書、政治と経済の本

夏におすすめのビジネス書、政治と経済の本 2019 「実用書」「思想と哲学、考え方の本」「サブカルと雑学の本」「ビジネス書、政治と経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「読書の効果と読書術の本」「小説」の7つのジャンルから、夏におすすめの本を紹…

読書感想文におすすめの「政治と経済」の本

読書感想文には「政治と経済、歴史」もおすすめ 「冬の読書感想文シリーズ」、第3回は「政治と経済、歴史」の本を紹介。「政治と経済、歴史」の本と聞くと、「いかにも勉強」と思ってしまいますよね。もちろん社会科の勉強にもなりますが、選挙権も持つこと…

読書の秋におすすめ 世の中を知る政治と経済の本 2018

読書の秋におすすめの政治と経済の本、ビジネス書 「読書の秋 おすすめの本」シリーズ、第5回は政治と経済、ビジネス書の紹介です。働き方と、世の中の仕組みを知ることができる4冊を取り上げてみましたよ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push(…

春におすすめのビジネス書と政治と経済の本、新しい職場や働き方に向けて読みたい5冊の本 2019年春

春の読書におすすめビジネス書 「実用書」「思想と哲学、考え方の本」「サブカルと雑学の本」「ビジネス書、政治と経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「読書の効果と読書術の本」「小説」の7つのジャンルでお届けする、「春におすすめの本」シリーズ…

ビジネス書は戦国時代から読まれていた

ビジネス書は戦国時代から経営者や労働者に読まれていた 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧の皆様、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。今回は「ビジネス書は戦国時代から読まれていた」というテーマです。ビジネス書といっても、私たちが読んでい…

選挙に役に立つ読書のまとめ

選挙に役立つ本と新聞の読み方 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。選挙がはじまりましたね、そこで取り組んでみた選挙に役立つ読書コーナー、あまり読まれていないように思えたテーマでしたが、大切…

選挙に役立つおすすめの本 政党の考えを知る

政党や政治家の考えが書かれた本 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。選挙に役立つ読書コーナー、第3回目になりました。今回はそれぞれの政党の代表と重要な位置にいる方の本を紹介しますね。紹介す…

選挙に役立つおすすめの本 選挙の仕組み

選挙の仕組みが書かれた本 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんにちは花水由宇(hanami yuu)です。選挙に役立つ読書コーナー、第2回目は選挙の仕組みがテーマです。今回の選挙は18才以上の方にとって初めての選挙、成人の方でもしばら…

にほんブログ村 本ブログへ