本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

本の紹介

読んだ本をジャンルを問わずに紹介するコーナーです。

加賀恭一郎目線で嘘を暴く短編集『嘘をもうひとつだけ』東野圭吾

『嘘をもうひとつだけ』 著者 東野圭吾 出版社 株式会社講談社 分類 ミステリー小説 出版日 2000/4/10 読みやすさ ☆☆★読みやすい 東野圭吾さんのミステリー小説の代表作「加賀恭一郎シリーズ」、6作目の『嘘をもうひとつだけ』を紹介させていただきます。他…

加賀恭一郎が向き合う家族とは?『赤い指』東野圭吾

『赤い指』 著者 東野圭吾 出版社 株式会社講談社 分類 ミステリー小説 出版日 2006/7/25 読みやすさ ☆☆★読みやすい 東野圭吾さんのミステリー小説の代表作「加賀恭一郎シリーズ」、7作目の『赤い指』を紹介させていただきます。物語の舞台は、6作目の『嘘を…

加賀恭一郎の目線で読者自身が謎に迫る、『私が彼を殺した』東野圭吾

『私が彼を殺した』 著者 東野圭吾 出版社 株式会社講談社 分類 ミステリー小説 出版日 1999/2/5 読みやすさ ☆☆★読みやすい 東野圭吾さんのミステリー小説の代表作「加賀恭一郎シリーズ」、5作目の『私が彼を殺した』を紹介させていただきます。物語の舞台は…

加賀恭一郎の違った一面が垣間見えるミステリー小説『悪意』

『悪意』 著者 東野圭吾 出版社 株式会社双葉社、株式会社講談社 分類 ミステリー小説 出版日 1996/9/20 読みやすさ ☆☆★読みやすい東野圭吾さんのミステリー小説の代表作「加賀恭一郎シリーズ」、4作目は『悪意』を紹介させていただきます。3作目の『どちら…

刑事 加賀恭一郎の実力が垣間見える『どちらかが彼女を殺した』

『どちらかが彼女を殺した』 著者 東野圭吾 出版社 株式会社講談社 分類 ミステリー小説 出版日 1996/6/6 読みやすさ☆☆★読みやすい東野圭吾さんのミステリー小説の代表作「加賀恭一郎シリーズ」、3作目は独特のストーリー展開が魅力の『どちらかが彼女を殺し…

加賀恭一郎の若手刑事時代を描いたミステリー小説『眠りの森』

『眠りの森』 著者 東野圭吾 出版社 株式会社講談社 分類 ミステリー小説 出版日 1992/4/15 読みやすさ ☆☆★読みやすい東野圭吾さんのミステリー小説の代表作「加賀恭一郎シリーズ」、今回は『卒業』から数年後を描いた2作目『眠りの森』を紹介させていただき…

2023年の第168芥川賞・直木賞ノミネート10作品の紹介

第168回芥川賞・直木賞の候補作 読書コラム 第168回 芥川賞・直木賞が2023年1月19日に発表されます。小説好きの方には、ファンの作家さんの受賞が待ち遠しい方もいらっしゃるのでは?今年の受賞予想をさせていただく前に、第168回芥川賞・直木賞ノミネート作…

刑事になる前の加賀の物語 東野圭吾『卒業』

『卒業』 著者 東野圭吾 出版社 株式会社 講談社 分類 ミステリー小説 出版日 1989/5/15 読みやすさ ☆☆★読みやすい加賀恭一郎シリーズは、東野圭吾さんのミステリー小説の代表作です。『新参者』シリーズで阿部寛さんが演じる刑事のイメージが強い作品ですが…

文章術が身につく9個の質問「9マス自問自答法」を実践した本の紹介

『「9マス」で悩まず書ける文章術』山口拓朗 著者 山口拓朗 出版社 総合法令出版株式会社 分類 実用書、ビジネス書 出版日 2019/4/13 「文章術」この技術を身につけたい方は、少なくはないはずです。ビジネスの現場、学生さんの作文、Webサイトの更新からSN…

読書感想文におすすめ、有名人の考え方に触れるエッセイ 2022

有名人の考え方を取り入れた読書感想文を書いてみる? 今回の「冬におすすめの本」シリーズは、「エッセイ、ノンフィクション」を4冊、「小説」は3つのジャンル12冊を更新させていただきます。第4回は、テレビで見たことがある有名人の方の考え方に触れるこ…

今年はミステリー小説で大人っぽい読書感想文に挑戦 2022

大人の読書感想文は謎解きと伏線回収に注目してみたい 今回の「冬におすすめの本」シリーズは、「エッセイ、ノンフィクション」を4冊、「小説」は3つのジャンル12冊を更新させていただきます。第3回は、少しだけ大人向けの読書感想文に挑戦してみてはいかが…

冬の読書感想文におすすめ、主人公の気持ちになれる小説 2022

青春小説と恋愛小説で主人公の気持ちになった読書感想文を書く 今回の「冬におすすめの本」シリーズは、「エッセイ、ノンフィクション」を4冊、「小説」は3つのジャンル12冊を更新させていただきます。第2回は、青春小説と恋愛小説を読んで主人公の気持ちに…

冬の読書感想文におすすめ、登場人物の変化を見つめたい小説 2022

ほっこり小説で登場人物の変化を見つめた読書感想文を書く 今回の「冬におすすめの本」シリーズは、「エッセイ、ノンフィクション」を4冊、「小説」は3つのジャンル12冊を更新させていただきます。第1回は、小学生の読者さまにもおすすめできる作品も含めて…

FIFAワールドカップ・カタール2022日本代表が書いた8冊の本

FIFAワールドカップ・カタール2022日本代表サムライブルーの8冊の本 FIFAワールドカップ・カタール2022で新しい世界を見せてくれた、サッカー日本代表サムライブルー。2022年12月5日夜(日本時間6日未明)、1次リーグで強豪ドイツとスペインを破り決勝トーナ…

偉人スティーブ・ジョブスのスピーチに込められた思いを読み解く1冊

『ハングリーであれ、愚かであれ。スティーブ・ジョブス 最強脳は不合理に働く』 著者 竹内一正 出版社 朝日新聞出版 分類 ビジネス書 出版日 2011/7/30 読みやすさ 今回の本の紹介は、偉人スティーブ・ジョブスの功績を経営の専門家が解説されたビジネス書…

国とは?「人のつながり・歴史・意志」、安倍晋三元総理が残した1冊

『新しい国へ 美しい国へ 完全版』 著者 安倍晋三 株式会社文藝春秋 分類 政治と経済の本 出版日 2013/1/20 読みやすさ ☆☆★読みやすい 2022年9月27日、世界各国の要人の方に見送られながら次の世界へと旅立たれた安倍晋三元総理。私たちにとって、「総理」と…

読書ブログの管理人が今まさに読んでいる3冊の本

今週のお題「最近おもしろかった本」 読書の秋に読んでいる本 はてなブログの今週のお題が、読書の秋らしい本のテーマですので、さっそく更新させていただきますね。テーマは、「最近おもしろかった本」。 読書家の花水由宇(hanami yu)が、今まさに読んでい…

季節の本特集

季節の本特集ページ 日本には四季がある、読書にも四季がる 読書の秋にこだわらない季節の読書 季節の節目に合わせて、「小説」「エッセイ、ノンフィクション」「実用書」「ビジネス書、政治・経済の本」「思想・哲学、考え方の本」「読書の効果と読書術の本…

2022年の秋は?本好きが選ぶ読書の秋におすすめの本32冊!

読書の秋におすすめの32冊の本 読書のまとめ 2022年の「読書の秋におすすめの本」シリーズは、本当に本が読みたくなる読書のブログ史上初の32冊の本を紹介させていただきました。いつもの7つのジャンルに加えて今年は、気になる用語「SDGsがわかる本」を番外…

ポジティブで前向きになれる方法は?新庄剛志さんが本音で語る本

『わいたこら。−人生を超ポジティブに生きる僕の方法』新庄剛志 著者 新庄剛志 出版社 株式会社 学研プラス 分類 エッセイ、ノンフィクション 出版日 2018/10/2 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 2022年は野球ファンの方だけではなく、多くの方の注目を集めた…

読書の秋におすすめ、SDGsを3段階のステップでわかる本 2022

読書の秋におすすめのSDGsの本 読書の秋におすすめの本特集、今回は番外編の更新です。数年前から見かけ、最近見かけることが多い用語「SDGs(持続可能な開発目標)」。今回はSDGsを「入門」「詳しく知る」「実践」の3段階で学べる本を見つけたので、紹介さ…

読書の秋におすすめ、人のつながりに気がつく4つの小説 2022

読書の秋におすすめの小説 読書の秋におすすめの本の紹介。第8回は、花水(hanami)らしく暖かな物語と登場人物の素敵な作品を選ばせていただきました。人のつながりを知りたくなる4冊の小説で、暖かさを感じてみてはいかがでしょう? この秋、読みたくなる1…

読書の秋におすすめ、謎と恐怖を知りたくなる4冊の小説 2022

読書の秋におすすめの4冊の小説 読書の秋におすすめの本特集、いよいよ小説の紹介です。今回の「読書の秋におすすめの本」シリーズは、「実用書」「ビジネス書、政治・経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「思想・哲学、考え方の本」「一般教養、サブ…

読書の秋におすすめ、身近な4つの「なぜ?」がわかる本 2022

読書の秋におすすめの一般教養、サブカルと雑学の本 秋らしくない秋に贈る、読書の秋におすすめの本の特集。今回の「読書の秋におすすめの本」シリーズは、「実用書」「ビジネス書、政治・経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「思想・哲学、考え方の本…

読書の秋におすすめ、読書術と文章術を実践できる3冊の本 2022

読書の秋におすすめの読書の効果と読書術の本 関西や九州の暑さはまだまだ続いていますが、読書の秋が訪れましたね。今回の「読書の秋におすすめの本」シリーズは、「実用書」「ビジネス書、政治・経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「思想・哲学、考…

読書の秋だから、楽に考える方法が身につく3冊の「考え方」の本 2022

読書の秋におすすめの思想・哲学、考え方の本 いよいよ、読書ブログの活躍できる季節、読書の秋がやってまいりました。今回の「読書の秋におすすめの本」シリーズは、「実用書」「ビジネス書、政治・経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「思想・哲学、…

読書の秋におすすめ、カイロのように心を温めてくれる3冊のエッセイ 2022

読書の秋におすすめのエッセイとノンフィクション いよいよ、読書ブログの活躍できる季節、読書の秋がやってまいりました。今回の「読書の秋におすすめの本」シリーズは、「実用書」「ビジネス書、政治・経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「思想・哲…

読書の秋におすすめ、世の中と自分を変える4冊のビジネス書 2022

読書の秋におすすめのビジネス書、政治と経済の本 冬と寒さが嫌いな花水(hanami)ですが、秋は好きなんです。それは、読書の秋だから。今回の「読書の秋におすすめの本」シリーズは、「実用書」「ビジネス書、政治・経済の本」「エッセイ、ノンフィクション…

読書の秋に読みたい、生き残るために必要な3冊の実用書 2022

読書の秋におすすめの3冊の実用書 冬と寒さが嫌いな花水(hanami)ですが、秋は好きなんです。それは、読書の秋だから。今回の「読書の秋におすすめの本」シリーズは、「実用書」「ビジネス書、政治・経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「思想・哲学…

迷い犬がつなぐ、ほっこりとする小さな奇跡『迷犬マジック』山本甲士

『迷犬マジック』 著者 山本甲士 出版社 株式会社双葉社 分類 小説 出版日 2021/9/12 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい今回は、「ひかりの魔女シリーズ」が人気の山本甲士さんの作品『迷犬マジック』を紹介させていただきます。 迷犬(めいけん)マジックと出…

にほんブログ村 本ブログへ