本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

本の紹介

読んだ本をジャンルを問わずに紹介するコーナーです。

掃除はこころを整えるトレーニング〜『こころを磨くSOJIの習慣』松本紹圭

こころを磨くSOJIの習慣 著者 松本紹圭 出版社 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 分類 実用書、思想と哲学・考え方の本 出版日 2019/7/20 読みやすさ ☆☆★読みやすい こころを磨くSOJIの習慣 高校生の頃の罰掃除を思い出して 著者はグローバルお坊さ…

こんなにも、自分の人生と、出会った人と向き合った人がいた

一切なりゆき〜樹木希林のことば 著者 樹木希林 出版社 株式会社文藝春秋 分類 エッセイ 出版日 2018/12/20 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 今月の本は樹木希林さんの『一切なりゆき〜樹木希林のことば』。第2回は、実際の希林さんの言葉に触れてみますね。…

第162回直木三十五賞ノミネート作品

第162回直木賞には人気ミステリ作家さんがノミネート いよいよ、2020年1月15日に第162回直木三十五賞が発表されますね。受賞予想の前に、第162回のノミネート作品を振り返ってみます。 第162回直木賞には人気ミステリ作家さんがノミネート 第162回直木賞ノミ…

冬は希望がわいてくる小説をおすすめしたい 2019年

冬におすすめの小説特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。最終回の第7回は、恒例の小説…

冬に気持ちを温めてくれるおすすめのエッセイ 2019年

冬におすすめのエッセイとノンフィクション特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。第6回…

冬におすすめ読書と本の価値に迫る本 2019年

冬におすすめの読書の効果と読書術の本特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。第5回は、…

日本のなくしたほうがいい、変えたほうがいい風習に迫る本 2019年

冬におすすめの政治と経済の本特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。第4回は、「日本の…

いま「命」を振り返りたい~冬におすすめの一般教養の本 2019年

冬におすすめの教養が身につく本特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。第3回は、一般教…

「叶えもん」がお悩み解決!冬におすすめの考え方の本3冊 2019年

冬におすすめの考え方の本特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。第2回は、思想と哲学・…

年末年始に新しいことを身につけられる、おすすめの実用書3冊 2019年

冬におすすめの実用書特集 冬におすすめの本を7つのジャンルから紹介させていただく「冬におすすめの本」特集。第1回は、実用書を3冊紹介させていただきますね。 冬におすすめの実用書特集 冬におすすめの実用書3冊 『サービスの達人たち おもてなしの神』野…

樹木希林さんが読み聞かせてくれるようなエッセイ

一切なりゆき〜樹木希林のことば 著者 樹木希林 出版社 株式会社文藝春秋 分類 エッセイ 出版日 2018/12/20 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 今月の本は、名女優 樹木希林さんのエッセイ『一切なりゆき〜樹木希林のことば』をご紹介!2回に分けて、今回は本…

謎解きは授業の後に?先生と生徒の探偵コンビが大活躍

先生と僕 坂木司 著者 坂木司 出版社 株式会社双葉社 分類 小説、ミステリ小説 出版日 2011年12月18日 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 先生と僕 坂木司 見た目通りの助手と見た目を裏切る探偵 伊藤二葉(いとう ふたば) 瀬川隼人(せがわ はやと) 流されるま…

読書をする人は人生の「深さ」を見つけられる

読書をする人だけがたどり着ける場所 著者 齋藤孝 出版社 SBクリエイティブ株式会社 分類 読書の豆知識と読書術の本 出版日 2019/1/15 読みやすさ ☆☆★読みやすい今回は、読書ブログを続ける花水(hanami)の勉強のために読んだ『読書をする人だけがたどり着け…

身近に迫っていた日本の危機、「国民を助けても良い」権利は今の日本にはないのかも?

危機にこそぼくらは蘇る 新書版 ぼくらの真実 青山繁晴 著者 青山繁晴 出版社 株式会社 扶桑社 分類 政治・経済 出版日 2017/8/1 読みやすさ ☆★★少し読みづらい 今回は、政治と経済の本のジャンルから少々辛辣はお話をされる青山繁晴さんの本を取り上げてみ…

日本の将来を不安に思う人に読んで欲しい『希望の政治 都民ファーストの会講義録』 小池百合子

『希望の政治 都民ファーストの会講義録』 小池百合子 著者:小池百合子 出版社:中央公論新社 ジャンル:政治、経済 出版日 2017/8/8 読みやすさ ☆☆★読みやすい政治家の書かれた本で読みやすい1冊を紹介。東京都知事の小池百合子さんというと、一時期はカタカ…

世界的ベストセラー『チーズはどこへ消えた』の気になる結末は?

迷路の外には何がある? Out of the Maze An A-Mazing Way to Get Unstuck. 著者 スペンサー・ジョンソン 訳者 門田美鈴 出版社 株式会社扶桑社 分類 ビジネス書 出版日 2019年2月27日 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 『チーズはどこへ消えた?』を読んで、…

九十歳 何がめでたい 佐藤愛子さんの思わず優しくなれるエッセイ『ほっこり編』

九十歳 何がめでたい 佐藤愛子 著者 佐藤愛子 出版社 小学館 分類 エッセイ 出版日 2016/8/1 前回に続いて、佐藤愛子さんのベストセラーエッセイ『九十歳何がめでたい』を紹介します。佐藤愛子さんの親しみのある毒舌『バッサリ編』で、世の中の出来事を気持…

自分の「考え方」を見直すキッカケ~『超訳 般若心経 “すべて”の悩みが小さく見えてくる』

自分の「考え方」を見直すキッカケに『超訳 般若心経 “すべて”の悩みが小さく見えてくる』を紹介 著者 境野勝悟 出版社 株式会社 三笠書房 分類 実用書、思想と哲学・考え方の本 出版日 2012/12/1今日はお経の中のTwitterともいえる(花水が独自に例えている)…

すぐに消したい3つの煩悩、身近にある6つの煩悩を乗り越える方法

えんま様の格言 心の天気は自分で晴らせ! 名取芳彦 著者 名取芳彦 出版社 株式会社 永岡書店 分類 思想・哲学、考え方の本 出版日 2017/10/15 えんま様の姿がデザインされた表紙が目を引く、『えんま様の格言 心の天気は自分で晴らせ!』の紹介。第2回は、…

108個の煩悩と心の仕組みを知る、『えんま様の格言 心の天気は自分で晴らせ!』名取芳彦

えんま様の格言 心の天気は自分で晴らせ! 名取芳彦 著者 名取芳彦 出版社 株式会社 永岡書店 分類 思想・哲学、考え方の本 出版日 2017/10/15 今回は、ピンクの表紙にえんま様が描かれたとてもユニークな表紙の本を紹介します。本の名前は、『えんま様の格…

楽に良いことが続く方法は?〜『超訳 仏教の言葉』から選んだ6つの言葉

『超訳 仏教の言葉』鳥沢廣栄 著者 鳥沢廣栄 出版社 株式会社 彩図社 分類 実用書 出版日 2013/3/21 「物事を楽に受け止める」「自分の周りで良いことが続くよう」この2つをテーマに、我が家の仏教辞典『超訳 仏教の言葉』から、役に立つ言葉を3つ選んでみま…

悩み事相談のお坊さん厳選の仏教用語集『超訳 仏教の言葉』

『超訳 仏教の言葉』鳥沢廣栄 著者 鳥沢廣栄 出版社 株式会社 彩図社 分類 実用書 出版日 2013/3/21 読書コラムの参考書でおなじみの、お坊さん作家さんが書かれた『超訳 仏教の言葉』を紹介させていただきます。お手頃な文庫本ですが、暮らしに役立つ考え方…

現代だから通用する生き方の教科書 漫画『君たちはどう生きるか』 吉野源三郎

漫画『君たちはどう生きるか』 吉野源三郎 著者 吉野源三郎、羽賀翔一 出版社 株式会社 マガジンハウス 分類 漫画、児童書、実用書 今回は「世界一受けたい授業」で取り上げられ、一時は本屋さんで品切れにもなった吉野源三郎さんの『君たちはどういきるか』…

副業選びに大切な0円起業の3つのものさし

『働きながら小さく始めて大きく稼ぐ【 0円起業 】(ゼロ円起業)』 著者 有薗隼人(ありぞの はやと) 出版社 株式会社クロスメディア・パブリッシング 分類 ビジネス書 出版日 2019/10/11 元手をほとんどかけず、リスクを抑えて事業を始める0円起業。実際に0円…

話題の0円起業とは?〜副業は小さな事業から始めることが大切

『働きながら小さく始めて大きく稼ぐ【 0円起業 】(ゼロ円起業)』 著者 有薗隼人(ありぞの はやと) 出版社 株式会社クロスメディア・パブリッシング 分類 ビジネス書 出版日 2019/10/11 起業や副業に興味はあるけど、一歩踏み出せない方。副業を始めたけど、…

Webコンテンツの文章の勉強にもなる本『生きるコント2』大宮エリー

生きるコント2 大宮エリー 著者 大宮エリー 出版社 株式会社 文藝春秋 分類 エッセイ 出版日 2012/3/10 大宮エリーさんのエッセイ『生きるコント』を「汗が止まらなくなる本」と紹介させていただきました。今回の『生きるコント2』も『生きるコント』に負け…

令和というタイトルだけで選んだ本4冊

令和と名のつく本 いつもは内容で紹介する本を選んでいる花水(hanami)ですが、今回はタイトルだけで本を選んでみました。タイトルが「令和の○○」になっている本、「令和時代」と書かれている本合わせて4冊を紹介させていただきます。 令和と名のつく本 タイ…

綾小路きみまろさんが語る、人生で大切なこと『しょせん幸せなんて、自己申告。』

『しょせん幸せなんて、自己申告。』綾小路きみまろ 著者 綾小路きみまろ 出版社 朝日新聞出版 分類 エッセイ 出版日 2017/10/30 綾小路きみまろさんのエッセイ『しょせん幸せなんて、自己申告。』を紹介させていただきます。まるで漫談ショーのように、本の…

思い切り笑えて汗が止まらなくなる本『生きるコント』大宮エリー

生きるコント 大宮エリー 著者 大宮エリー 出版社 株式会社 文藝春秋 分類 エッセイ 出版日 2010/4/10 寒くなる季節に汗が止まらなくなるエッセイ。心が温まり涙が止まらないと表現される本は多いと思います。熱々のお鍋のように、汗が止まらなくなる本は多…

人生の教科書『超訳 努力論』に書かれた生き方のヒント

『超訳 努力論』幸田露伴、三輪裕範 著者:幸田露伴 訳者: 三輪裕範 出版社 : ディスカヴァー・トゥエンティワン 分類 :思想・哲学、生き方の実用書 出版日:2013/11/30前回、人生の教科書『超訳 努力論』を取り上げさせていただきました。今回は、人生の教科…

にほんブログ村 本ブログへ