本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

思想と哲学、考え方の本

難しい哲学ではなく、幸せに暮らせるための「考え方」の本を紹介。 仏教の本もこちらで紹介しています。

愛とは「安らぎ」の愛情だと教えてくれる1冊

ハーバードの人生を変える授業 著者 タル・ベン・シャハー著、成瀬まゆみ訳 出版社 大和書房 分類 実用書、考え方の本 出版日 2015/1/15 読みやすさ☆☆★読みやすい 今日は最近読み返した本の中で、「愛」と「幸せ」をテーマにした1冊をお届けしますね。 ハー…

掃除(SOJI)はバランスの取れた考えを身につけられる身近な取り組み

こころを磨くSOJIの習慣 著者 松本紹圭 出版社 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 分類 実用書、思想と哲学・考え方の本 出版日 2019/7/20 読みやすさ ☆☆★読みやすい 『こころを磨くSOJIの習慣』は、仏教が身近ではない方にとっても、ストレス社会で…

大切なことと向き合う3冊の本 2020

真夏におすすめの3冊の実用書 「真夏におすすめの本2020」第2回は、「向き合う」をテーマに3冊の本を選んでみましたよ。 真夏におすすめの3冊の実用書 幸せ、他の命、暮らしと「向き合う」こと 真夏におすすめの思想と哲学・考え方の本 『水木さんの幸福論』…

子どもたちと向き合ったお坊さんに学ぶ生き方の8つのお手本

どんな命も花と輝け 著者 廣中邦充 出版社 株式会社 宝島社 分類 エッセイ、ノンフィクション 出版日 2013/2/9 読みやすさ ☆☆★ 子どもたちを支え続けた「おじさん」、廣中邦充さんの生き方から私たちの生き方の役に立つヒントを取り上げてみますね。 どんな…

子どもたちを救い世の中を助けた「やんちゃ和尚」のお話

どんな命も花と輝け 著者 廣中邦充 出版社 株式会社 宝島社 分類 エッセイ、ノンフィクション 出版日 2013/2/9 読みやすさ ☆☆★ 昨年のちょうど今頃、ある1人のお坊さんが遠い極楽の国へと旅立たれました。ご自分や周りに問題を抱え、自宅では暮らせない子ど…

春の読書は暮らしに活かせる考え方の本がおすすめ

春におすすめの考え方の本 「春におすすめの本2020」シリーズ。第2回の思想と哲学・考え方の本からは、3冊の本を紹介させていただきますね。難し過ぎず、すぐに暮らしに役立つ本を選んでみましたよ。 春におすすめの考え方の本 春は新しい考え方を取り入れて…

暮らしの中で実践的な考え方が身につく本~『頭が良くなる思考術』白取春彦

『頭が良くなる思考術』 著者 白取春彦 出版社 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 分類 実用書、考え方の本 出版日 2005/10/10 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 今月の本は、哲学者 白取春彦さんの『頭が良くなる思考術』です。ヨーロッパの哲学、東…

掃除で気づく人生に大切な14のこと

こころを磨くSOJIの習慣 著者 松本紹圭 出版社 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 分類 実用書、思想と哲学・考え方の本 出版日 2019/7/20 読みやすさ ☆☆★読みやすい 掃除(SOJI)をテーマにした仏教の考え方の本。第2回は、掃除が教えてくれる大切な…

掃除はこころを整えるトレーニング〜『こころを磨くSOJIの習慣』松本紹圭

こころを磨くSOJIの習慣 著者 松本紹圭 出版社 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 分類 実用書、思想と哲学・考え方の本 出版日 2019/7/20 読みやすさ ☆☆★読みやすい こころを磨くSOJIの習慣 高校生の頃の罰掃除を思い出して 著者はグローバルお坊さ…

「叶えもん」がお悩み解決!冬におすすめの考え方の本3冊 2019年

冬におすすめの考え方の本特集 実用書、思想と哲学・考え方の本、一般教養・サブカルと雑学の本、読書の効果と読書術の本、ビジネス書・政治と経済の本、エッセイとノンフィクション、小説の7つのジャンルから紹介させていただきます。第2回は、思想と哲学・…

世界的ベストセラー『チーズはどこへ消えた』の気になる結末は?

迷路の外には何がある? Out of the Maze An A-Mazing Way to Get Unstuck. 著者 スペンサー・ジョンソン 訳者 門田美鈴 出版社 株式会社扶桑社 分類 ビジネス書 出版日 2019年2月27日 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい 『チーズはどこへ消えた?』を読んで、…

自分の「考え方」を見直すキッカケ~『超訳 般若心経 “すべて”の悩みが小さく見えてくる』

自分の「考え方」を見直すキッカケに『超訳 般若心経 “すべて”の悩みが小さく見えてくる』を紹介 著者 境野勝悟 出版社 株式会社 三笠書房 分類 実用書、思想と哲学・考え方の本 出版日 2012/12/1今日はお経の中のTwitterともいえる(花水が独自に例えている)…

すぐに消したい3つの煩悩、身近にある6つの煩悩を乗り越える方法

えんま様の格言 心の天気は自分で晴らせ! 名取芳彦 著者 名取芳彦 出版社 株式会社 永岡書店 分類 思想・哲学、考え方の本 出版日 2017/10/15 えんま様の姿がデザインされた表紙が目を引く、『えんま様の格言 心の天気は自分で晴らせ!』の紹介。第2回は、…

108個の煩悩と心の仕組みを知る、『えんま様の格言 心の天気は自分で晴らせ!』名取芳彦

えんま様の格言 心の天気は自分で晴らせ! 名取芳彦 著者 名取芳彦 出版社 株式会社 永岡書店 分類 思想・哲学、考え方の本 出版日 2017/10/15 今回は、ピンクの表紙にえんま様が描かれたとてもユニークな表紙の本を紹介します。本の名前は、『えんま様の格…

楽に良いことが続く方法は?〜『超訳 仏教の言葉』から選んだ6つの言葉

『超訳 仏教の言葉』鳥沢廣栄 著者 鳥沢廣栄 出版社 株式会社 彩図社 分類 実用書 出版日 2013/3/21 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい「物事を楽に受け止める」「自分の周りで良いことが続くよう」この2つをテーマに、我が家の仏教辞典『超訳 仏教の言葉』か…

悩み事相談のお坊さん厳選の仏教用語集『超訳 仏教の言葉』

『超訳 仏教の言葉』鳥沢廣栄 著者 鳥沢廣栄 出版社 株式会社 彩図社 分類 実用書 出版日 2013/3/21 読みやすさ ☆☆☆とても読みやすい読書コラムの参考書でおなじみの、お坊さん作家さんが書かれた『超訳 仏教の言葉』を紹介させていただきます。お手頃な文庫…

現代だから通用する生き方の教科書 漫画『君たちはどう生きるか』 吉野源三郎

漫画『君たちはどう生きるか』 吉野源三郎 著者 吉野源三郎、羽賀翔一 出版社 株式会社 マガジンハウス 分類 漫画、児童書、実用書 今回は「世界一受けたい授業」で取り上げられ、一時は本屋さんで品切れにもなった吉野源三郎さんの『君たちはどういきるか』…

人生の教科書『超訳 努力論』に書かれた生き方のヒント

『超訳 努力論』幸田露伴、三輪裕範 著者:幸田露伴 訳者: 三輪裕範 出版社 : ディスカヴァー・トゥエンティワン 分類 :思想・哲学、生き方の実用書 出版日:2013/11/30前回、人生の教科書『超訳 努力論』を取り上げさせていただきました。今回は、人生の教科…

人生の土台になる本『超訳 努力論」〜人生の教科書を選んでみる

『超訳 努力論』の概要 著者:幸田露伴 訳者: 三輪裕範 出版社 : ディスカヴァー・トゥエンティワン 分類 :思想・哲学、生き方の実用書 出版日:2013/11/30 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。今日は…

イライラや悩みの解決に仏教の考え方を応用できる1冊 第3回

『お坊さんが教える「イライラ」がスーッと消える方法』の紹介 著者 鳥沢廣栄 出版社 株式会社 彩図社 分類 実用書 出版日 2012/12/19 図解版2017/10/30 いよいよ『お坊さんが教える「イライラ」がスーッと消える方法』の紹介も第3回で最後になりました。第3…

イライラや悩みの解決に仏教の考え方を応用できる1冊 第2回

『お坊さんが教える「イライラ」がスーッと消える方法』の紹介 著者 鳥沢廣栄 出版社 株式会社 彩図社 分類 実用書 出版日 2012/12/19 図解版2017/10/30 前回の第1回に引き続き、お坊さん作家さん鳥沢廣栄さんの『お坊さんが教える「イライラ」がスーッと消…

イライラや悩みの解決に仏教の考え方を応用できる1冊 第1回

『お坊さんが教える「イライラ」がスーッと消える方法』鳥沢廣栄 著者 鳥沢廣栄 出版社 株式会社 彩図社 分類 実用書 出版日 2012/12/19 図解版2017/10/30 秋は天気が変わりやすく昼の時間も短くなり、なんだか少し寂しくもなる季節です。ストレスも感じやす…

読書の秋におすすめの新しい時代の思想と哲学、考え方の本 2019

読書の秋におすすめ!新しい時代の思想と哲学、考え方の本 本当に本が読みたくなる読書のブログが送る、読書の秋におすすめの本特集!第2回は、これからの時代に役に立つ思想と哲学、考え方の本を4冊紹介させていただきます。 読書の秋におすすめ!新しい時…

読書感想文で個性を出せるエピソード選びのポイント

読書感想文におすすめのエッセイ、思想と哲学・考え方の本 本当に本が読みたくなる読書のブログの読書ブロガー花水由宇(hanami yuu)が、10代の読者さまへお届けする「令和の読書感想文シリーズ」。第3回は「生き方のヒントを見つかる」をテーマに、悩み事の…

夏におすすめの哲学と思想の本 2018

夏におすすめ哲学の本 重たく感じる本は夏なら落ち着いて読めますよ 「夏におすすめの本」シリーズ、第4回は「哲学と思想」の本です。哲学と思想というと難しい印象がありますが、難解な言葉を使っていない読みやすい本を選んでみました。私も読みやすい本が…

生活と幸せと豊かさは?令和の夏におすすめの「思想と哲学、考え方の本」「サブカルと雑学の本」

令和の夏におすすめの「思想と哲学、考え方の本」「サブカルと雑学の本」 2019 「実用書」「思想と哲学、考え方の本」「サブカルと雑学の本」「ビジネス書、政治と経済の本」「エッセイ、ノンフィクション」「読書の効果と読書術の本」「小説」の7つのジャン…

チーズはどこへ消えた?のチーズは自分にとって何なのか?

チーズはどこへ消えた?Who Moved Wy Cheese? 著者 スペンサー・ジョンソン 訳者 門田美鈴 出版社 株式会社扶桑社 分類 ビジネス書 出版日 2000年11月30日 今回は、世界的にも有名な物語『チーズはどこへ消えた?』を紹介させていただきます。スペンサー・ジ…

浄土宗・浄土真宗で大切にされているお経 四誓偈(しせいげ)を私訳してみると…

お経 浄土宗 著者 藤井正雄 出版社 株式会社 講談社 分類 思想と哲学、考え方の本 出版日 1983/7/1 今回は、仏教の本の中でも「ちょっと難しい」本の紹介になります。内容を全て紹介させていただくのは、とても難しいので、お経の「原文」「現代語訳」を引用…

コロッケさんの「ものまね」を暮らしで活かせるコツは?

マネる技術 コロッケ 著者 コロッケ 出版社 株式会社講談社 分類 エッセイ 出版日 2014/6/19 今回はずっと紹介させていただきたかった、コロッケさんの『マネる技術』を紹介させていただきます。ロボットの五木ひろしや鼻くそをほじるものまねからは想像でき…

幸せで穏やかな暮らしをおくる10個の行い~十善戒(じゅうぜんかい)

『超訳仏教の言葉』 鳥沢廣栄 著者 鳥沢廣栄 出版社 株式会社 彩図社 分類 実用書 出版日 2013/3/21 暖かくなり、桜も咲き始めた春。職場や学校でも変化があると、気分が落ち着かない季節でもありますよね。そこで、 鳥沢廣栄さんの『超訳仏教の言葉』から、…

にほんブログ村 本ブログへ