本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

雑記

日々の雑記、日記のような雑記、マイエッセイ、詩、マイ小説がありますよ。

世界中の人が苦労した2020年3月

2020年3月の振り返り 2020年3月は、日本だけではなく世界中の人々が苦労された1カ月でした。 2020年3月の振り返り 新型コロナウイルスが世界に広まる 我慢しているのは若者では? 志村けんさんをはじめご不幸に見舞われた方にお悔やみを申し上げます 東京オ…

緊急事態とベーシックインカム

緊急事態に備えてベーシックインカムにしておけば良かった 新型コロナウイルスが世界に広まったことで、いよいよ私たちの仕事や収入に大きく影響するようになりました。政府は、なんらかの補償を予定しているとだけしか発表しておらず、私たち国民の期待には…

新型コロナウイルス騒動の中、騒ぎを起こす不届き者

世界中が不安と落ち込みムードの中、不真面目で騒ぎを起こす人に厳罰を 新型コロナウイルは、未だ収まらずに拡大し続けています。新型コロナウイルスのお話は健康ブログ、政治の話題は時事ブログにお任せするとして、今回は倫理的な問題を取り上げみました。…

物は誰のものでもない、地球からの借り物

すべてのものは地球からの借り物 今日は、夢で見た「いい考え」のお話です。起きる前に見た夢のためか、とても気持ちがよく内容も鮮明に覚えていたので書き残してみることにします。 すべてのものは地球からの借り物 夢の中の授業の風景 服は誰のもの? 物は…

令和2年2月の出来事

激動の2月とブログ不況 2月は、新型コロナウイルス関連のニュースばかりでしたね。令和初の天皇誕生日があり、そういうお話もさせていただきたかったのですが、テレビもネットニュースもラジオもほとんどが新型コロナウイルスばかりですね。 激動の2月とブロ…

気持ちと行動、発言を整える

行動(身、しん)、発言(口、く)、気持ち(意、い)でいい習慣を 2の数字の並ぶ2020年2月22の日に合わせて、いいお話を振り返ってみようと思います。令和最初の雑記で幸せを感じて暮らすために、仏教の考え方「身口意(しんくい)」を取り上げてみました。良い行い…

新型コロナウイルスにまつわる騒動で逮捕者が出る

新型コロナウイルスCOVID-19に感染した旅行客を拒否しただけで…逮捕 読書や本のお話から離れてしまうのですが、最近のニュースにも触れておきたいと思いお伝えさせていただきます。テレビやネットニュースでは、ほとんどの話題が新型コロナウイルスCOVID-19…

新型コロナウイルス対策に国民が求めている3つのこと

新型コロナウイルス問題に思うこと ニュースサイトや健康ブログではないので控えてはいたのですが…最近の新型コロナウイルスの報道を見ていて、多くの方が同じことを考えているのかなぁと思い書かせていただくことにしました。新型コロナウイルスの対策で思…

冬の元気の秘訣は朝の太陽とささやかなルーティン

今週のお題「元気の秘訣」 朝の太陽とルーティン 今日は、はてなブログのお題「元気の秘訣」がテーマ。冬の季節に気分が落ち込みがちな花水由宇(hanami yuu)の気持ちの切り替えのお話をさせていただきますね。 朝の太陽とルーティン 朝の太陽 ささやかなルー…

カルロス・ゴーン氏の保釈金15億円の使い道は?〜被災地復興に使ってほしい

カルロス・ゴーン氏の残した保釈金15億円の使い道は? 日産元会長カルロス・ゴーン氏が、日本を不法出国してから1カ月が過ぎました。未だに、テレビやネットのニュースで取り上げられていますよね。そこで、本当に本が読みたくなる読書のブログでもTwitterで…

明けた年 鐘の音にて 止む雪夜

令和2年の1月を振り返って 令和2年1月の振り返り。世の中は、中東情勢とコロナウイルスの話題で不安が増えてきましたね。花水(hanami)の1月は、今年は何だか落ち着いて過ごせそう。そう思える1月でしたよ。 令和2年の1月を振り返って 初詣で突いた除夜の鐘 …

カルロス・ゴーン氏と桜を見る会の追求はもういいのかも

反省は大事!それでもね 失敗や悪いことをしたら大切なのが反省。反省していなくても、許されることもあれば、反省していても許されないこともあります。今回、取り上げさせていただいた2つの話題では、当事者の方は反省はしていないでしょう。それでも、過…

ギャンブルが問題になっている日本にカジノはできるのか?

ギャンブルで得られるもの カジノ法案は、国会議員の汚職や野党の提出した反対法案もあり、候補地と運営企業を決める基本方針を延期すると発表されています。また、最近では子どもを放置して両親がパチンコに通い、死なせてしまうニュースもありました。もし…

上がらない給料と人手不足倒産

人件費が払えない会社は潰れるしかないのかもしれない 地方の中小企業で働く花水(hanami)にとって、上場企業というと平均以上の年収が得られるとイメージしていました。最近見かけた平均年収「全国ワースト500社」最新ランキング | 賃金・生涯給料ランキング |…

仏教版Twitterの般若心経に込められたメッセージ〜だからくぅ(楽)に生きよう

般若心経は仏教版Twitter 少し不謹慎ですが、ふと思ったことがあるのでお話にまとめてみました。仏教のお経の中で、1番有名といわれている般若心経。広まった当時は、仏教版Twitterのように伝わりやすいメッセージだったのではないでしょうか? 般若心経は仏…

デフレ脱出のヒントはものの値段を上げること?

ものの値段は高い方がいい? ものの値段が安くお金の価値が高いのがデフレ、反対がインフレです。このデフレが、日本経済が立ち直らない原因ともいわれています。 ものの値段は高い方がいい? デフレをなんとかする! 収入が上がらない堂々巡り ①「会社員の…

遅くなった初詣で思わぬご利益

ちょっと遅れた初詣には大きなご利益が… 初詣で巡りあった出来事を少しだけ綴らせていただきますね。 ちょっと遅れた初詣には大きなご利益が… 初詣でついた鐘 ちょっと遅い初詣で訪れたお寺 手厚いおもてなし 本堂のお参り お寺の従業員さんのガイド付き 初…

2019年の書き納め

令和と平成のおり混じった2019年 令和最初の大晦日、今年のブログ更新納めとなりました。 令和と平成のおり混じった2019年 今年の1冊は『迷路の外にはなにがある?』 ブログは波の大きな1年 春から今年を振り返ってみる 今年の1冊は『迷路の外にはなにがある…

国という仕組み「政治」「経済」「社会」「人」の限界

国という仕組みの限界 「全部国が悪い」こういう意見は、半分正解で半分間違いだったりします。国の運営が傾いたとき、悪いのは政治家の方ですが、政治家という人間が悪くはないのでしょう。「そういう人」でも政治家になれる「国」という仕組みが悪いのだと…

ブラック校則はいらない

ブラック校則廃止へ 時代に合わない校則が学生さんたちを悩ませている。私が学生の頃から、何で残っているのかも分からない校則はありました。また、守られていない形だけの校則もまだまだあるようです。そこで、今回は少々辛口に話題のブラック校則を取り上…

ドブのような臭の正体は…

タバコ+コーヒー+ラーメンはドブの口臭 「すごいニオイ」#ジェットウォッシャー「ドルツ」 by パナソニック×はてなブログ特別お題キャンペーン はてなブログのお題を見ていて、ふと思い出したエピソードを綴りますね。テーマは口臭です。 タバコ+コーヒー+…

昔のドラマやアニメが再放送されない本当の理由

昔のドラマやアニメが再放送されないのは放送倫理規定のため? 寒くなると、どうしても家でテレビを見る時間が増える我が家。先日、BSでドラマの再放送(90年代でしょうか?)を見たときに表示されたテロップを見て、ふと気がついたことがあります。 昔のドラ…

令和初の11月

令和の晩秋を振り返り 始まったと思ったら、過ぎるのが早いのが北国の秋。食べ物が美味しくイベントも盛りだくさんでしたが、こらから訪れる冬を思うとちょっと暗くなってしまう季節。ブログはリライトに時間がかかり、新しい記事の更新が遅れてしまいました…

インターネットと仏教の教えの共通点

現代の方がわかりやすい仏教の教え インターネットで世界中の人がつながり、仮想通貨や電子書籍のように「形のない」資産や価値観が広まった現代。こういった形のない資産や価値観は、現代の私たちは身近に実体験できることですが、2000年以上前から伝わる仏…

紅葉の地域差と時間差

今週のお題「紅葉」 紅葉の時間差と世界観 今回は、久しぶりに書き下ろしではてなブログのお題をテーマにしてみますね。 紅葉の時間差と世界観 紅葉に抱く気持ちは複雑 秋冬の旅行はまるでタイムスリップ 北と南の紅葉の色の不思議 季節が変わるのは「当たり…

誰もが帰れる場所を作る〜「家族の好物をメニューにするカフェ」

若者のカフェはなぜ家族の好物がメニューなのか?〜ある日の夢の物語 昨晩、何だかドラマのような夢を見ました。そこで、今日は書き下ろし小説風でお届けします。夢のタイトルは、「家族の好物をメニューにするカフェ」。家庭の事情で波乱の青春時代を過ごし…

世代が3世代離れると実はそっくり

実はそっくり離れた世代 昭和世代VS平成世代のように、世代間のギャップや対立はよくあることです。世代間のギャップを考えていると、ふとあることに気がつきました。それは、離れた世代では好みや価値観がそっくりなことがあります。今までは「偶然かな」と…

令和の10月はあっという間

良いことも悪いこともあった10月 標高の高い山の紅葉とともに始まった10月。あっという間に過ぎた気がします。良いニュースはとても嬉しく、悪いニュースはとても残酷な出来事でした。良くも悪くも、極端な出来事が多い秋ですね。 良いことも悪いこともあっ…

ボランティアをするにもお金が必要

ボランティアをするためには経済的に余裕が必要 台風19号の被害は、関東全域に及び、今だに復興が進まない地域も多くあります。ガレキの片付けや清掃には、多くのボランティアの方が必要といわれています。台風15号の際には、X JAPANのYOSHIKIさんが千葉県で…

ラグビー日本代表が見せてくれた日本人の未来

日本人の意味を変えたラグビー ラグビーワールドカップ、日本代表の活躍は毎週楽しみでしたね。にわかファンの1人でもある花水(hanami)も、毎週の試合が楽しみでした。決勝トーナメントでは、南アフリカに敗退してしまいましたが、日本の実力はランキング6位…

にほんブログ村 本ブログへ