本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

情報公開の早さの違い〜貴乃花親方と安倍政権の危機対応

悪い出来事は早く公開した方がいい?貴乃花親方と安倍政権の危機対応

f:id:jizi9:20180310194542j:plain


政界と相撲界に起きてしまった危機


政界にはお金の問題が、相撲界には暴力問題が、悪いニュースが絶えないですよね。

政界では、森友学園に関する公文書の改ざん。

相撲界では、暴力をなくす活動を続ける貴乃花親方の弟子の暴力問題です。

政界では、安倍内閣が政権を保てるかに関わってくることでしょう。

貴乃花親方は、自身の今後の暴力をなくす相撲界改革に大きく影響してくる問題です。


2つの問題の情報公開の時期

1年間隠されていた?森友問題

www.afpbb.com


森友文書改ざん問題は、2017年春に安倍総理大臣の「関与していません」の発言の後、冬には佐川元財務局長の「文書はございません」の答弁が続きました。

結局、問題が起こってから1年間経ってから内容が明らかになってきました。

見方を変えれば、1年間隠されていたように見えても仕方ありません。


発覚後すぐに公開した貴乃花親方

www.hochi.co.jp

森友文書改ざん問題に比べて、貴乃花親方の危機対応は早かったといって良いでしょう。

貴乃花親方は弟子の暴力を把握した当日、既に聞き取りと相撲協会への報告を行っていました。

翌日には、記者会見で私たちに知らせてくれています。



公開は早い方が良いの?

どちらもショッキングな出来事

政治家、それも内閣総理大臣の家族と関係する議員の関与が疑われている文書改ざん問題。

相撲界の暴力をなくすために活動してきましたが、ご自分の貴乃花部屋から暴行問題がでてしまった貴乃花親方。

どちらも世の中の反響は大きい問題ですよね。

私は、貴乃花部屋の暴力問題の方がショッキングでした。

今でも貴乃花親方を応援していますので………。


悪い情報は早く公開した方が印象が良いと思う

起こってしまった問題、どちらも事が大きいことに代わりはありません。

ですが、印象は大きく違うのではないでしょうか?

それは、起こってしまった問題を公開する早さの違い。

どなたの判断かは、議論の最中ですが結果1年間も埋もれてしまった森友問題。

暴行問題の当日には関係者に報告し、翌日には公開した貴乃花親方。

公開したからといって、問題が変わるわけではありません。

以前、こちらの不倫記事でも「開き直ったら良いの?」と疑問に思いました。

公開する時期で印象は変わる


ただ、隠さず公開すること。

これだけで、私たち「見る側」の印象は大きく変わっているのではないでしょうか?


最近のマイエッセイはこちら↓
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com
www.yu-hanami.com


にほんブログ村 本ブログへ