本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

マイペースな茄子のその後 マイペースだって良い

今日は選挙の日。

選挙に行った方の更新を見てみると、何やら朝1番の方には投票箱が空なのを見せてくれるとか?

花水(hanami)はこれから行ってきますよ!



我が家のマイペースな茄子の今

真夏に目が出た我が家のマイペースな茄子のその後、気になりませんか?

と言われても、あまり気になりませんよね。

ですが、勝手にお話ししてしまいます。

www.yu-hanami.com




ちゃんと大きくなってる


真夏に目が出たマイペース過な茄子、実はその後急激な成長を遂げていました。

これが今の茄子の姿ですよ。

春先にスーパーに置いてある苗と同じくらいの大きさになったわけです。

あの小さな芽がここまで大きくなるとは驚き、正直1年くらいはかかると思っていたので。

今の北国の外の気温は夜は10度を下回ります。

これ以上外に出したままでは茄子の命に関わってしまう。

そこで、植え替えて窓辺に置いておくことにしましたよ。



収穫予想は?


肝心の収穫予想はいつごろでしょうね。

5月ころに植えた苗から育てて、8〜9月が実りの時期なので今からだと12月?

暖房が効いているので、夏場と同じくらいのの早さで育ちそうな気がしますよ。


マイペースだって良い


なかなか自分勝手に思える茄子に学んだこともありますよ。

それは、マイペースだって良いってことでは?と思うこと。

確かに植え替えや家の中に入れたり手間もかかりますが、暮らしに影響するほどではありません。

周囲の目、場の空気、平均年収、結婚適齢期、なんか平均的で周りに馴染むことが1番大切なことと思われがち。

間違ってはいないと思いますし、それが良いことでもあるのは確か。

それでも、私たちも周りの人の暮らしに悪い迷路をかけなければ、マイペースで良いのかなぁと思いますよ。

にほんブログ村 本ブログへ