本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介。読書にまつわる豆知識のお話、文章の書き方のお話もありますよ。

2024年本屋大賞ノミネート10作品を予想、読書好きが選ぶ10冊

本屋大賞ノミネート作品を予想

読書コラム

いよいよ読書好き、本好きの方にとって今年最大の読書のイベント「2024年本屋大賞」のノミネート作品が発表されます。

素適な読書ブログが集まるグループです↑

2024年本屋大賞まで2カ月

2024年本屋大賞予想

2023年12月1日から、2024年1月8日まで行われていた全国書店員さんによる一次投票。
いよいよ、2024年2月1日に書店員さんが「いちばん!売りたい本」とおすすめする10冊のノミネート作品が発表されます。
さらに、ノミネート10作品全てを読み、ベスト3を選ぶ二次投票が2月29日まで行われます。
ノミネート作品発表から60日後の4月10日、今年のおすすめ本「2024年本屋大賞」の発表です。


待ちきれずノミネート作品から予想してみる


毎年、「本屋大賞予想」を更新させていただく花水由宇(hanami yu)ですが、今年は待ちきれずノミネート作品から予想をはじめてみます。
予想と言っても、ほとんど何の手がかりもないので、「私が書店員なら選ぶ本」を10冊をノミネート作品予想として発表させていただきますね。




2024年本屋大賞ノミネートに予想する10冊

2024年本屋大賞ノミネート作品には、辻村深月さん、小川哲さん、伊坂幸太郎さん、八重野統摩さん、西條奈加さん、小手鞠るいさん、坂木司さん、京極夏彦さん、寺地はるなさん、伊与原新さんの10冊の小説を予想させていただきます。

『この夏の星を見る』辻村深月

この夏の星を見る

著者 辻村深月
出版社 株式会社KADOKAWA
分類 青春小説
出版日 2023/6/30


『君が手にするはずだった黄金について』小川哲

君が手にするはずだった黄金について

著者 小川哲
出版社 株式会社新潮社
分類 小説
出版日 2023/10/18


『777 トリプルセブン』伊坂幸太郎

777 トリプルセブン (角川書店単行本)

著者 伊坂幸太郎
出版社 株式会社KADOKAWA
分類 サスペンス小説
出版日 2023/9/21


『同じ星の下に』八重野統摩

同じ星の下に

著者 八重野統摩
出版社 株式会社幻冬舎
分類 ミステリ小説
出版日 2023/10/4

『隠居おてだま』西條奈加

隠居おてだま (角川書店単行本)

著者 西條奈加
出版社 株式会社KADOKAWA
分類 時代小説
出版日 2023/5/31


『未来地図』小手鞠るい

未来地図

著者 小手鞠るい
出版社 原書房
分類 恋愛小説
出版日 2023/10/2


『アンと幸福』坂木司

アンと幸福 和菓子のアン

著者 坂木司
出版社 株式会社光文社
分類 ミステリ小説、青春ミステリ
出版日 2023/10/25


『書楼弔堂 待宵』京極夏彦

書楼弔堂 待宵 (集英社文芸単行本)

著者 京極夏彦
出版社 株式会社集英社
分類 サスペンス小説
出版日 2023/1/6


『どうしてわたしはあの子じゃないの』寺地はるな

どうしてわたしはあの子じゃないの

著者 寺地はるな
出版社 株式会社双葉社
分類 小説
出版日 2023/10/15


『宙わたる教室』伊与原新

宙わたる教室 (文春e-book)

著者 伊与原新
出版社 株式会社文藝春秋
分類 青春小説
出版日 2023/10/20




何冊が2024年本屋大賞ノミネート作品に選ばれるのでしょう?


何の手がかりも、何の理由もないノミネート作品予想ですが、この中から何冊が2024年本屋大賞ノミネート作品に選ばれるのでしょう?
読書好きの読者さんの方は、どなたの作品を本屋大賞ノミネートに選ばれますか?


2024年本屋大賞関連ページ

2024年本屋大賞ノミネート作品一覧
www.yu-hanami.com



にほんブログ村 本ブログへ