本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

読書コラム

読書に関するお話のコラムコーナーです。

選挙に役に立つ読書のまとめ

本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。選挙がはじまりましたね、そこで取り組んでみた選挙に役立つ読書コーナー、あまり読まれていないように思えたテーマでしたが、大切なテーマのように思えます。そ…

選挙に役立つおすすめの本 政党の考えを知る

本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんばんは花水由宇(hanami yuu)です。選挙に役立つ読書コーナー、第3回目になりました。今回はそれぞれの政党の代表と重要な位置にいる方の本を紹介しますね。紹介すると言っておきながら、購入してよ…

選挙に役立つおすすめの本 選挙の仕組み

本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんにちは花水由宇(hanami yuu)です。選挙に役立つ読書コーナー、第2回目は選挙の仕組みがテーマです。今回の選挙は18才以上の方にとって初めての選挙、成人の方でもしばらく選挙と縁のなかった方は選…

選挙に役立つ新聞の読み方

本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんにちは花水由宇(hanami yuu)です。10月に入り急に秋らしくなりましたが、今年は「選挙の秋」になりそうですね。そこで、今月の連載は『選挙に役立つ読書コーナー』です。全部で3回に分けて、新聞、…

読書の秋に本をおすすめする理由のまとめ!

今週のお題「読書の秋」 本当に本が読みたくなる読書のブログをご覧のみなさま、こんにちは花水由宇(hanami yuu)です。読書の秋というより、「選挙の秋」になりそうですね。選挙は行きますよ!今回は特に大切なテーマに思えますし。話しがそれてしまいました…

実用書は信頼性で選ぶhanamiの本の選び方

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 大きく分けて2種類の実用書 マニュアル的な実用書 生き方や暮らしに役立つ実用書 実用書に信頼性が必要な理由 2つの信頼性 著者の経歴 著者の実体験 信頼性の高い実用書の選び方 著者の略歴を読む 目次…

ビジネス書は実用性で選ぶhanamiの本の選び方

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 実用性って? 勉強に最適な3つの実用性 使う目的に合っていること すぐに使えること 応用しやすいこと 実用性の高いビジネス書の選び方 目的を抑える すぐ使える内容はあるか? その本を読んで閃くこと…

小説はタイトルと直感で選ぶhanamiの本の選び方

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんばんは、お盆休み明けいかがお過ごしでしょうか?仕事や学校も始まって、そろそろ通勤電車で本が欲しい頃ではないでしょうか。そこで、hanamiが勝手にやっている小説の選び方を、ちょっと理由をつけ…

第157回芥川賞と直木賞のお話

読書をテーマにしたブログですので、取り上げなければならない話題があります。もちろん芥川賞と直木賞ですね。芥川賞は沼田真佑さんが『影裏』で受賞しました。直木賞は佐藤正午さんの『月の満ち欠け』が選ばれました。ですが、残念なことに沼田真佑さんの…

読んだ本の報告と読書のクセ

最近読んだ本の報告 おはようございます!北国は雨が続いていて、外を歩くには春物のコートやジャケットが必要な気温です。今日は読書コラムコーナーの最近読み終わった本の報告と私の読書のクセのお話です。 最近読んだ本 『お坊さんが教える「イライラ」が…

経営者も勤め人も戦国時代からビジネス書を読んでいた!

経営者も勤め人も戦国時代からビジネス書を読んでいた! 少し更新を休んでいましたが、再開しますね。 本の紹介記事でビジネス書を取り上げていたら、ふと書いてみたくなりました。 経営者も勤め人も戦国時代からビジネス書を読んでいた! 戦国時代も今と大…

読書の楽しさを教えてくれた先生

読書の楽しさを教えてくれた先生 今回の本は私が読書を始めた時のことを思い出して書いてみます。読書との出会いは小学校5年生でした。 読書の楽しさを教えてくれた先生 良い本と出会えるかは良い読書家と出会えるか? 読書家の“あすなろ先生” 教室に図書館…

本を手にとって読める本屋さんの魅力

そうだ活字を読もう 本を手にとって読める本屋さんの魅力 本屋さん、減ってきましたね。 15〜20年前の私が子どもの頃には街中に小さな本屋さんがあって、繁盛はしていませんでしたが格好の立ち読み場所でした。 そうだ活字を読もう 本を手にとって読める本屋…

読むことが好きな理由〜高校生を卒業してから

高校を卒業しても読書好きは変わらず、そして、ついに役に立つ事が訪れました。 私が進学した先は、自分でも意外にも思いましたが技術職の専門学校でした。 進学した先で、専門分野の教科書を読んでみて、初めて読書が役に立ちました。 面白い本を読めて、そ…

読むことが好きな理由〜小学生から高校生までの読書

初めての本を読むのにどれ位時間がかかったかは覚えていません。 小学校5年生の読書力なので、1ヶ月程度はかかったのではないでしょうか? それから教室にある図書館から本を借り漁ることになりました。 ミヒャエル−エンデ著の『モモ』を読み終えた後は、辞…

読むことが好きな理由〜初めての読書との出会い

読む事が、最近は好きな事から得意なことに(役に立つ事に)なってきた気がする。 思い返してみれば小学校5年生になるまではまともに活字だけの本を読む事もなかった私。もちろん学校の教科書も含めて。理由は簡単、好きではなかったから。漫画、図鑑、地図帳…

にほんブログ村 本ブログへ