本当に本が読みたくなる読書のブログ

読書好きのための本当に読みたい本が見つかる書評ブログです。小説、ノンフィクション、実用書、ビジネス書ジャンルを問わず紹介します。

マイエッセイ

ちなみにここは私が書いたエッセイのコーナーですよ。

返ってきた募金、これは何かのメッセージ?

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 募金のために現金書留を……… 先日、募金のために郵便局の窓口で現金書留を送る手続きをしていた時の出来事です。金額は2000円、書き留めで送るほどではないのですが、受け取る側は安心かなと思い書き留め…

良いことをしても良いことが起きるとは限らない けど悪いことをして良いことが起こることはない

良いことをして良いことが起こる 良いことをしても良いことは起きない 悪いことをして良いことが起こることはない そう信じていないと 良いことをする→良いことが起こる、何も起こらない、悪いことが起きる 悪いことをする→何も起こらない、悪いことが起こる…

断捨離はこだわりという執着を捨てること

断捨離やミニマリストがテーマのブログではありませんが、ここ1年くらいで断捨離に取り組んだことがあり、考えたことをまとめてみました。使わない物を持ちすぎて家の収納を満たしていた花水(hanami)も、断捨離で家の中も頭の中もスッキリとすることができま…

お彼岸にお供えするおはぎの話

今日は彼岸入りですね。祖父母宅で育てらてた花水(hanami)は、お彼岸といえば仏壇のある親戚の家でお参りする。そんな風習がありました。それは、そこそこ悪い子だった中高生の時も変わらずでした。髪を明るく染めて、本来学校がある時間にお参りをする。あ…

ワイルドじいちゃんとおっとりばぁちゃんの物語

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」 ワイルドじぃちゃん おっとりばぁちゃん 全く逆の役割だからこそ ワイルドじぃちゃん 今では年齢相応の私のおじいちゃんですが、病気で2年間に4〜5回の手術と入退院を繰り返すまでは、ムキムキのゴリマッチョ…

読書の秋は空が高くなる理由

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 読書の秋 読書はいつでもできますが、何で読書の秋なのでしょう? 読書の秋の由来 読書の秋は出版社の宣伝などではなく、古くからある風習だそうです。始まりは中国の文人韓愈(かんゆ)という方が、「…

1/12カ月の夏だけど

今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」 今週のはてなブログのお題を書こうと思ったら、かなり困りましたよ。フォトコンテストだったので。写真は全くの素人ですし、今の私にはとんでもないハンデがあるからです。それは、スマホの外カメラが壊…

とある政党の演説より 減っているのは働く人の給料!?

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 週末のお話ですが、「これは!」と感じた名言を聞いたので書き残しておきますね。 政党の方の演説 私の住む地域はちょっとした商店街になっていて、週末になれば演説や宗教の方、ボランティアの方の募金…

歩きスマホより危ない!歩き読書おじさん

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); それは、ある日の通勤中の出来事だった。街の中心部から離れると、朝の通勤時間でも人の波をかき分けるということはない郊外の勤め先までの道のり。活気は少し薄れているが、住宅街の中にある勤務先へ向…

100記事目達成、何かそれらしいことを書いてみます!

気がついたら100記事目、こういう時は何か気の利いた話題でも話さないとといったところですが、何も用意していません。そこで、これから大切にしたい6つのことを書き出してみますね。なぜ6つのこと?好きだからです、3と6と9のつく数字が好きだから、それだ…

トマトのおじさんとトマト泥棒の物語

トマトのおじさんとトマト泥棒の物語 トマトのおじさんこと親戚のおじさんのお話です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); トマトのおじさんの甘いトマト 子どもの頃はお盆になると祖父母が生まれた田舎にお墓参りに行く習慣がありました…

マイペースな茄子とマイペースでいいのでは?

我が家のベランダ菜園で育っている、7月末にしてまだ苗の茄子です。春に植えたのにまだ苗!?なかなかマイペースな茄子を眺めていて、少しだけ思いついたことがあったので書き残してみました。 マイペースな茄子 この茄子は北国に住んでいながら気の早い私が…

蚊にひと言、「余計なものを置いていかないなら血はどうぞ」

蚊にひと言、「余計なものを置いていかないなら血はどうぞ」 なぜか急に蚊の話をはじめたわけですが、週末のアウトドアで刺されたカ所が10カ所以上。近い場所に2〜3カ所も集まっていて腫れて痛痒い日々が続きます。そこで、犯人の蚊にひと言言いたいと思い書…

思わず手にとった気になる本の紹介

思わず表紙とタイトルに惹かれて 本屋さんを散策しているときに思わず手にとってしまった本がありました。青い表紙と大きなタイトルが目を引く、樋口晋也さんの書かれた『決定版 AI 人工知能』です。著者の樋口晋也さんは、NTTのAI開発部門の責任者をされて…

緊急速報です。健気に生きていた謎の生き物(?)

緊急速報、正体不明の生き物と遭遇 相手を知らないと… 緊急速報、正体不明の生き物と遭遇 本の紹介の連載途中ですが、ここで緊急速報です。そう言っても、緊急速報なんて言葉を使ったら怒られてしまいそうな話題の報告です。虫が苦手な方は見ないで下さいね…

気持ちをおく場所で変わるストレスの感じ方

温泉での出来事から おはようございます!北国は晴れの日が続いて週末は太陽の光に癒された、時間の流れのゆっくりした日々を過ごせましたよ。今回はマイエッセイの更新です。少し前のお話になりますが、今月初めに行った温泉地での出来事から閃いたことをお…

プロペラ機での旅行記

プロペラ機での旅行記 初のプロペラ機での旅行です。 なんと前日のメール連絡のみでJALの飛行機は「機材のやりくりがつかないため結構します」とのこと、どうにもならずにANAの飛行機に変更したところプロペラ機でした。プロペラ機は揺れが心配でしたが、LCC…

ちょっと休憩くらい許しても………

ちょっと休憩くらい許しても……… ちょっとの休憩 暖かくなってきた北国のよる、昨日の昼は26℃、夜も18℃くらいでしょうか。喫煙者の私は、ベランダで夜風に当たりながらの喫煙が楽しみでもあります。もちろん、お隣の窓から離れた場所に灰皿を置いて、1日1回く…

地面を見ないで空を見る、結果と理由のお話し

地面を見ないで空を見る、結果と理由のお話し ある日の夕方の出来事 買い物から帰ってきたある日、そこまで周りを観察していたわけではありません。 歩いていると、ふと地面が濡れているのを目にして 「雨が降ってきた?そんな予報だったっけ?」 と手をかざ…

待望の本が届きました、ヤマト運輸のドライバーの方に感謝です

最近の話題でちょっと思うこと 今日はただの雑記です。 注文していた本、『世界一やさしい ブログの教科書 1年生』染谷昌利さんの著書が昨日到着していた報告です。 最近、ヤマト運輸など運送会社のドライバーさんの労働時間の問題が取り上げられていますね…

ぷらっと行き当たりばったり

ぷらっと行き当たりばったり ぷらっと行き当たりばったりの2人旅に出ました。 元々予定はしていませんでしたが、突然行くのも良いものですね。場所は北海道のニセコ、季節外れに暑かったこの時期、程よく空いていて観光名所で人ごみに出くわすよりもくつろげ…

にほんブログ村 本ブログへ